流行りつつあるシンボルツリーとは?観葉植物やインテリアグリーンと違った効果、選び方、や育て方について

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
より魅力的な空間に変えるアイテム・シンボルツリーの楽しみ方

疲れた週末、ゆっくり、まったりお部屋で癒されたいなら、真っ先に観葉植物を

最近、ネットや雑誌のインテリア特集でも、取り上げられることが多くなった観葉植物、又はインテリアグリーン。今や人気のインテリアアイテムのひとつとなりましたね。実際にインテリアグリーンを室内に飾っている方も多いのではないでしょうか。そんな方にも、さらに楽しんでいただけるのがシンボルツリーです。今回はシンボルツリーのもつ効果と選ぶ際のポイントについてご紹介しましょう。

・・・

1.シンボルツリーってなに?

シンボルツリーはもともとは、『家そのものを象徴する樹』として、庭や玄関アプローチ部分などに植えるものでした。近年では、オープンな間取りが増えてきたこと、坪庭やリビングデッキなど内と外との境界が、ほどよくなじんだ間取りが人気であることなどから、シンボルツリーとして、大型の観葉植物を室内に取り入れる方法が増えてきています。

2.お部屋にシンボルツリーを置く効果は?

あなたが選ぶ植物の種類にもよりますが、大きめの葉をつけるタイプなら光合成の一端として、『空気の清浄化』が期待できます。また、緑という色は人間が無意識に安心を覚える心理的効果があることが知られています。『よりゆったりと過ごせる空間をつくることができる』といえるでしょう。

3.センスの出るシンボルツリーを選ぶポイントは?

・ツリー自体とお部屋の広さとのバランスを見極める

シンボルツリーを置くお部屋を決めたら、家具のレイアウトを考慮しながら、『効果的に視線を集められる位置』を決めましょう。マンションだと天井に梁が出ていることが多いので、特に高さのチェックは必須です。シンボルツリーの購入時には、樹の高さだけでなく、将来どれくらい成長するのか、葉がどの方向に伸びるのかについても、お店でよく確認しておきましょう。

・日当たりや風通しを考える

シンボルツリーを置く場所が、よく日の当たる場所なのか、基本的に日陰の場所なのかによって、選ぶ植物の種類が変わってきます。少しでも長く楽しめるよう、『日当たりの有無と植物の種類とを合わせる』ようにしましょう。また、案外見落としがちなのが風通しの良し悪しです。風通しが悪い位置に置いた植物はすぐ枯れたり、枯れなくても成長しにくくなったりするので要注意です。

・その他のインテリアとの相性をチェックする

たとえば、葉が丸い形だとかわいらしい雰囲気が出ますし、細長い形だとシャープな雰囲気が出ます。こうした『植物の外見による印象とインテリアスタイルとの相性』は大切なポイントです。

・どのような鉢に入れるかもポイントです

鉢カバーの素材や色も忘れずにチェックしましょう。鉢カバーは意外と視線がいく部分ですから、部屋全体に統一感を出すためにインテリアスタイルに合わせてくださいね。

・・・

シンボルツリーのお話いかがでしたか?シンボルツリーはたった1本でもその空間の魅力をぐんと高める効果をもつものです。より魅力的な空間に変えるアイテム、ぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる