20代から40代までの幅広い人におすすめの、IKEAで色味を間違えないための、木製家具の色の特徴まとめ

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
IKEAに行く前に、木製家具の特色を知って、組み立てる前に自分のイメージあった家具を理解しておく
インテリア 木製 チェリー系 家具

IKEAに行く前に知っておこう、インテリアイメージを決める木の色

『遂に、東京の新居に引っ越すことが決まった!』、『模様替えをしたくなった!』、そんな時に家具を買い替えるのであれば、ぜひじっくり選んでほしいのが、家具の色です。

特に、『木製家具は、その木の色によってインテリアイメージが大きく変わります』。今回は、後悔しないために、購入前に知っておきたい木の色によるインテリアイメージの作り方をご紹介します。

インテリア 木製
参照:http://kagu-note.com/

1.ナチュラル系の家具だと・・・

ナチュラル系の家具は、流通している木製家具の中で最も多く使われている色で、『和洋の雰囲気にかかわらず、大きな失敗はしにくい色』です。色味自体が明るく軽めなので、ナチュラルモダンや北欧スタイルのインテリアに合わせやすいですね。

一方で、ナチュラル系の家具は、個性は出しにくいので、アクセントカラーを入れるといいでしょう。

インテリア 木製 ナチュラル系 家具
参照:http://www.1hitorigurashi.com/

2.オーク系の家具だと・・・

オーク材を使った家具は、ナチュラル系よりも少しグレーがかっています。オーク材を使った家具は『ナチュラル系だと女性っぽくて明るすぎる、けれど濃い色は苦手』という方にはおすすめです。

特に、オーク材は、ガシッとしており、『20代の方に人気のグローバルワーク等のカントリースタイルにとても合う』ので、オーク系のものにホワイト色の家具と組み合わせてもいいですね。

ただし、天然素材のため、『グレーの濃さで雰囲気が、がらりと変わります。』から、あなたの好みに合わせてグレーの入り具合をしっかりチェックしましょう。

インテリア 木製 オーク系 家具
参照:http://blogs.yahoo.co.jp/amberkurume

3.ウォールナット系の家具だと・・・

ウォールナット系は、ナチュラル系と同じく女性だけでなく、男性にも長い間安定して人気を保っている色です。濃いめのトーンなので落ち着いた雰囲気を出すことができます。ウォールナット系は、『その色合いから、和モダンのインテリアにしっくりきます。』

しかし、キャビネットやテーブルといった大型家具に多用すると、ウォールナット自体が落ち着いたトーンだけに、部屋の面積によっては狭く感じてしまうことになるので、全体のバランスをよく考えることが大切です。

インテリア 木製 ウォールナット系 家具
参照:http://www.bigjoy.biz/

4.マホガニー系の家具だと・・・

マホガニー系の家具は、濃いトーンの色ですが、ウォールナット系よりも赤みを感じる色です。もし、独特の赤みが出るため、お部屋によっては床や建具などの色と合わない可能性もあります。

そのような時は、床にオシャレな円型などのラグを敷いて、床の見える面積を減らし、赤みを解消するといった対策をとるといいでしょう。

30代、又は40代、50代の方にお勧めしたいのは、マホガニー系は、濃いトーンのため特色を活かし、『クラシックスタイルのインテリアと相性がよく、いい感じに重厚感が演出できます。』

インテリア 木製 マホガニー系 家具
参照:http://www.interiorlife.co.jp/

5.チェリー系の家具だと・・・

チェリー系は、マホガニー系と同じように赤みがあります。しかし、マホガニー系よりも明るめの赤みです。経年変化でチェリー材が濃い色に変化していく過程を楽しめますが、その変化をある程度見越したインテリアを考える必要があります。

チェリー材に関しては、『落ち着いた雰囲気のナチュラルやカントリーモダンといった、インテリアスタイル』にするなら、この色はすごくおすすめですよ。

インテリア 木製 チェリー系 家具
参照:http://www.vigore-interior.com/

6.チーク系の家具だと・・・

マホガニー系やチェリー系とはまた違う、チーク系の家具は、ほどよい赤みを感じる色です。暗すぎず、明るすぎないトーンなので、あまり考えずに、誰でも導入しやすいインテリアとなっています。

チーク材は、比較的どのインテリアスタイルでも合わせやすい色といえるでしょう。

インテリア 木製 チーク系 家具
参照:http://www.rakuten.co.jp/

7、木製家具の特徴を活かした、インテリアの選び方、いかがでしたか?

色みだけでなく、『明るさや木目によってもさまざまな表情を楽しめる』のが木製家具の最大の魅力です。これから長く使える木製家具をそろえていこうと思っているあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる