こたつで部屋の印象をがらりと変えてポカポカ日中を満喫しよう

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
こたつで部屋の印象をがらりと変えてポカポカ日中を満喫しよう
4549337494671_cam_10

参照:https://www.muji.net/

冬場の寒い時期、そのままだと体が冷え込んで仕方がない、でも暖房をつけると乾燥していやという人はいませんか?
そんなときにおすすめしたいのが、こたつです。
こたつは体をポカポカさせますし、暖房のような部屋の乾燥することもないです。

しかもこたつに入ってテレビを見たり読書をしたりといった感じで、まったりとした休日の日中が過ごせます。
夏場はふとんを外して、リビングテーブルなどにも活用できます。

もし自宅にこたつがあれば、せっかくですからオシャレにアレンジしたいと思いませんか?
ここではインテリアの書籍で紹介されていたこたつのアレンジ術を紹介しますから参考にしてみませんか?

1.ソフトな色調のアレンジでホッと落ち着く癒しの空間に

現在販売されているこたつの中には、机がホワイトの商品も数多くあります。
たとえばカントリーとかナチュラル、さらにはモダンスタイルの部屋を希望している人には重宝するこたつだと思います。

ホワイトのこたつを使うのであれば、ふとんも淡めのカラーのものを使うとマッチすると思いますね。
たとえば男性の場合ブルー系統のものであれば、さわやかさを演出できるでしょう。
女子であれば、ライトなピンクなどをチョイスするとガーリー度をアップできるはずです。
330424f1-456e-493a-bf3a-c9c45d1bcd8d
参照:https://kaumo.jp/

2.女子におすすめのレトロ風こたつアレンジ

こたつというと子供の頃実家にあって、どことなく懐かしさを感じるという人も多いと思います。
もし女子で一人暮らしをする部屋にこたつを導入したいと思っているのなら、レトロスタイルのアレンジをしてみるのはいかがですか?

たとえば、レトロフラワーの柄の入ったこたつカバーなどをアレンジしてみると、レトロな度合いが一気に増すと思います。
実家のこたつに入っているみたいで、何時間でもこたつの中でまったりとした時間を過ごせるはずですよ。
4549741413756_L
参照:https://shops.aeonsquare.net/

3.ナチュラルなインテリアの中にレッドのこたつカバーでアクセントを

ブラウンやベージュのようなナチュラル系のインテリアコーデにしているけれども、イマイチインパクトがないと感じているのなら、こたつをスパイスに取り入れてみましょう。
たとえば、こたつカバーにレッドのチェックなどを取り入れてみるとメリハリのついた空間に変身できると思います。
レッドと言われると女子の一人暮らし向きと思う人もいるかもしれませんが、男の一人暮らしにもしっくりきますよ。

チェックの入ったブランケットをこたつ布団の上に乗せるといったアレンジもおすすめですね。
この場合、こたつ布団はブラウンやベージュのような自己主張のあまり強くないものを選びましょう。

4.ローソファーと組み合わせてほっこりとできる空間を

最近の一人暮らしのこたつアレンジとして、ローソファーとコンビを組ませる方法も主流になりつつあります。
ローソファーであれば、一種の座椅子のような感じでこたつでも利用できるからです。

ローソファーとこたつを組み合わせるのなら、クッションでおしゃれにコーデしてみるのも面白いでしょう。
たとえば猫のクッションなどを何気にソファーの上に置いておくとキュートでおしゃれだと思います。
「猫はこたつで丸くなる」を地で行っている感じで、遊び心も同時にアピールできますよ。
dk-017-631a
参照:http://www.muratakagu.co.jp/

5.ポップなこたつカバーで自己主張をする方法もあり

部屋のインテリアは同系統の色でまとめるのが基本と言われています。
しかしあまり忠実に色をまとめすぎてしまうと、自己主張がなくて、のっぺりした感じの部屋になります。

そこでこたつカバーを使って自己主張をして、メリハリをつけてみませんか?
たとえば、赤や青が幾何学模様で入っているカバーを使ってみると部屋のいいアクセントになるかもしれません。
落ち着いた部屋の中にワンポイントでポップな印象のあるこたつカバーを入れると、バランスを崩すことなくオシャレにアレンジできます。

6.ホワイトの天板にブラックのこたつカバーで大人の雰囲気を

こたつであえて自己主張をしないというコーデの方法もあるにはあります。
たとえばホワイトの天板にブラックのこたつ布団を持ってきて、モノトーンにまとめる方法もあります。

落ち着いた大人の部屋という印象になりますし、モダンスタイルの部屋にしたい人にはオススメです。
ホワイトもブラックも、他のカラーとの相性も悪くないです。
こたつを使ったコーデに迷ったのであれば、このアレンジは失敗するリスクが少ないのでインテリアコーデ初心者の方におすすめと思われます。

まとめ

私は最後に紹介した、ホワイトの天板にブラックのこたつ布団というアレンジを10年近く続けています。
奇をてらわないコーデは、どのような部屋でもマッチするのであまり深く考えなくても部屋をまとめられるのは魅力的ですね。

私は冬場、こたつの上でパソコンを使って作業をします。
ブラック&ホワイトのこたつの上にパソコンが乗っかっていると、モダンで日本の伝統的な暖房器具のこたつも最新型のインテリアのような印象になるのが不思議です。
またほかのインテリアとの相性もいいので、部屋のバランスを崩す心配もありません。

インテリアコーデ初心者で無難にこたつをアレンジしたいのであれば、ホワイトやブラック、グレーのようなシンプルな色合いのものからチョイスするのがオススメです。
そこに徐々に色を付けていって、自分オリジナルのアレンジにしていきましょう。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる