洋室でも使える!こたつをアレンジして温かみのある部屋に

お問い合わせはフォームまたはshop@space-design.infoへお願いします

ソファ特集 Space Design Blog facebook
洋室でも使える!こたつをアレンジして温かみのある部屋に
main_img1

参照:http://www.sofabed-tsuhan.com/

日本人にとって、こたつは昔から愛用されている暖房器具の一つだと思います。
しかし洋室の賃貸物件で一人暮らしをするようになって、こたつを使わなくなったという人もいるはずです。
和のテイストの強いこたつは、洋室には合わない、このように思っていませんか?

しかしこたつを洋室にアレンジしてもしっくりくるようなインテリアコーディネートの方法はあります。
そこでここでは洋室でもこたつを配置できるおすすめのアレンジ方法について、いくつか紹介しましょう。
子どものころから使っているこたつを、一人暮らしの部屋でも使ってみませんか?

1.こたつのファブリックを工夫してナチュラルテイストの部屋に

こたつのファブリックを周りのインテリアのテイストにうまく合わせれば、こたつを洋室に持ってきても決しておかしな感じはありません。
たとえば、白やベージュのインテリアでコーデする人も多いですが、この場合こたつのファブリックを合わせてみるのがおすすめです。

ナチュラルなテイストの強い部屋にアレンジできると思います。
何かちょっとおしゃれなカフェの一角という感じがして、日中まったりとくつろぐにはもってこいですね。
特にこたつの天板で、ナチュラルなテイストのものを持ってくると部屋の雰囲気にマッチします。

4acae1ca0233dfb5f34c88958dcb78ba1d44f11b.76.2.9.2

参照:https://plaza.rakuten.co.jp/

2.天板をホワイトで合わせて優しい感じの部屋に

白やベージュのインテリアでディスプレイしているのであれば、こたつの天板をホワイトにしてみましょう。
周りのインテリアの雰囲気とバランスよく合わせることができますよ。

その他にもこたつを包むカバーのアレンジも工夫してみると良いでしょう。
たとえばソフトなベージュ系のカバーはホワイトの天板とマッチすると思います。
ボーダーのデザインをしたカバーを持ってくると、部屋に温かみが増し、優しい雰囲気の部屋に変身できるでしょう。

5718fd6d98977b6f116a3933c1d83d6f11780654

参照:https://roomclip.jp/

3.マッチできない?いやいやソファーとのコーデも十分可能

一人暮らしのリビングにソファーを持ってきている人もいるでしょう。
ソファーとこたつはマッチしない、このように思っている人も多いかもしれませんね。
しかし実際のところ、少し工夫するだけでもバランスの取れたコーディネートにするのはそれほど難しいわけではないです。

ソファーとこたつのアレンジで大事なのは、色味を合わせることです。
両者の色を近づけさせることで、自然と相乗効果を生んでくれます。
例えばこたつを使用しているときにはソファーを背もたれに使うのも良いでしょうし、ソファーに使っているとき足先だけこたつに入れて温めれば、冷え性の人でも過ごしやすいでしょう。

osM08648-19

参照:http://yousayxx.com/

4.こたつの天板にソファーを近づけるアイデアも

こたつの天板を見てみると、木目調の風合いを持ったものも少なからず見受けられます。
もしこのような天板のこたつがあれば、ソファーも茶色で木目の感じに合わせてみると面白いと思います。

例えばこたつの天板もソファーも、濃いめのブラウンでまとめてみましょう。
するとアンティークな趣が強くなって、部屋全体が引き締まったかのような印象を受けるはずです。

5.一人暮らしにおすすめ!ローソファーとこたつのコーデ

ソファーとこたつを持ってくると、それだけでリビングが埋まってしまうという人も一人暮らしの中には多いでしょう。
一人暮らしの限られたリビングでおすすめのこたつとソファーのコーデは、ローソファーの活用です。
ローソファーであれば、それほど部屋にかさばるものではないですし、一人暮らしでも十分活用できるでしょう。

ローソファーとこたつのコーデを考える場合、色味に着目することです。
たとえばレッドの要素の強い、暖色系のカラーコーデをすれば、見ただけでも温もりを感じられる空間になるはずです。

6.フカフカ系のローソファーを使うことで温かみを増そう

ローソファーの中にはフカフカの質感を持ったファブリックを使ったアイテムもあります。
こたつと組み合わせることで温かみが増しますし、居心地の良さそうな空間を作り出すことが可能です。

フカフカ系のソファーは、ホワイトをベースカラーにしたものが多いようです。
だとするとこたつは例えば、薄めのブラウンやベージュの天板でアレンジすればバランスもとれます。
のっぺりとした感じになってしまったのであれば、ソファークッションにブラックを入れるとメリハリがきくと思います。

まとめ

私もこたつを自宅で愛用しています。
暖房だと何か部屋の中の空気が乾燥して、のどがカラカラになってしまいどうも苦手だったからです。

こたつを入れた当初は、ワンルームの部屋でした。
でも最近では一人暮らし用のコンパクトサイズのこたつも出てきていて、そんなに部屋に圧迫感を与えることもないと思います。

こたつは部屋の中でも大きなサイズのインテリアですから、周りのインテリアの感じに合わせるのが重要ですね。
色の感じを合わせてみるのが、インテリアコーデ初心者でも比較的簡単に始められるアレンジだと思いますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる