まったりした日中を・リビングに座椅子をセッティングする光景

商品在庫、送料やスケジュール等のご確認はこちらのフォームから、又はshop@space-design.infoへご連絡をお願いします
ソファ特集 Space Design Blog facebook
まったりした日中を・リビングに座椅子をセッティングする光景
座椅子ソファー8

参照:https://kagu-note.com/

ホームセンターやインテリアショップなどを訪れてみると、座椅子が良く販売されていますね。
座椅子と聞いて、あれは和室で使うものと思っている人もいるかもしれません。
しかしあの座椅子、実はフローリングの床にも意外とマッチしますよ。

座椅子があると、リビングで日中くつろぎのひとときを堪能できます。
そこでここでは、インテリアコーデの中で活用したい座椅子についていくつか紹介してみようと思います。

座椅子はいろいろな用途で活用できます。
そして一人暮らしをする人にとって何と言っても大きいのは、場所をとらない点です。
狭いワンルームなどでも機能的に活用できますから、今度購入してみるのはいかがですか?

1.回転座椅子を部屋の中に置けば効率的に過ごせる

座椅子の中には360度くるくる回転できるようなタイプのものがあります。
このような座椅子があると、一人暮らしの部屋では何かと便利だと思います。
なぜなら立ったり座ったりするときに椅子を引く必要がなくなりますし、身の回りのものも座ったままで獲ることもできるからです。

開店する座椅子の中には、リクライニング機能のついているものもあります。
座るだけでなく、ちょっと横になって休憩するときなども活用できますよ。
az-thc-101gr
参照:https://item.rakuten.co.jp/

2.シンプルだけれど体に無理のかからない座椅子

座椅子の中には、機能的にかなりこだわっているような商品も見られます。
たとえば、作業療法士の人が監修している座椅子もあって、良い姿勢が自然と保てるように工夫が施されています。

デスクワークを長時間行っている人で、肩こりに悩まされている人も多いでしょう。
また妊娠している方で、体のバランスが崩れ、体のあちこちが痛いという人もいるでしょう。
そのような人がこのような作業療法士の作った座椅子に座れば、体の負担を少しでも軽くできるかもしれませんよ。

3.旅館でくつろいでみるみたい!存在感のある座椅子

旅館の客室に昔ならの机と座椅子がセッティングされているのは、結構定番の光景だと思います。
このような旅館にありそうな座椅子が、通販やインテリアショップでもいろいろと販売されています。

この手の座椅子ですが、少し大きくて重厚感があります。
中には枕のようなもののついた背もたれのある座椅子も見られます。
たとえば座ってテレビを見ているときに、体を沈めやすくなりますし、リラックスした状態で過ごせます。
irisplaza_7054093
参照:https://wowma.jp/

4.ソファーと座椅子の中間のようなアイテムも

現在座椅子という形で販売されているアイテムの中には、ソファーのようにも見えるようなものもあります。
たとえば素材として合皮を使っているものもあって、一見するとフロアソファーのようなたたずまいにもなります。

合皮の良いところはお手入れのしやすさで、何かこぼしてしまった時にはさっとふきんなどで拭けば問題ありません。
一見すると社長など重役さんが座っているようなデザインの座椅子もあって、リビングなどにあれば重厚な印象を高めてくれるでしょう。
a0bb2fa93c841d6c7426950d68dd51cf
参照:https://www.pinterest.jp/

5.何段階にもリクライニングできる座椅子は使い勝手が良い

座椅子の多くがリクライニングできるようになっていますが、せいぜい3段階とか5段階のものが多いでしょう。
しかし中には、実に14段階にもリクライニング調整のできる座椅子も販売されています。
これだけ細かく角度調整ができれば、自分の居心地のいい角度が見つかりやすいでしょう。

中には使わない時には、真っ二つに折りたためるような座椅子もあります。
これならちょっとした収納スペースがあればしまえますから、かさばる心配もしなくて済みますね。
51+GKao5q-L
参照:http://pmall.gpoint.co.jp/

6.ポケットコイルの使われている座椅子は長時間座れる

休日の日中、できるだけ座椅子に座ったまま動きたくないという人もいると思います。
そんな人におすすめなのが、背もたれにポケットコイルを使っている座椅子ですね。
なぜならポケットコイルの場合、体の重みをうまく分散してくれるからです。

つまり身体の特定の部分に体の重みがかかって、負担になる事態を回避できます。
長時間座り続けることの多い人におすすめの座椅子ですね。

まとめ

このように座椅子と言っても、いろいろな種類が販売されていますから、皆さんの部屋にマッチするものもきっと見つかると思います。
私もフローリングの部屋で暮らしているのですが、座椅子があると余計なインテリアを入れる必要がなくなって良いと思っています。

何せテーブルを準備する必要がなくなったのは大きいですね。
座椅子の前にお盆を持ってきて、これが一種のテーブル代わりになります。

フローリングの上にダイレクトに座椅子を持ってくると、板の感じが商品によっては、お尻に伝わるかもしれません。
たとえば座面にある程度厚みのあるもの、もしくはフローリングにラグを敷き、その上に座椅子をセッティングするなどの形で対処するのが良いと思いますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる