イケア大好き!ベクヴェームを一人暮らしの空間で有効活用しよう

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
イケア大好き!ベクヴェームを一人暮らしの空間で有効活用しよう

参照:https://www.roomie.jp/

イケアはインテリアショップとして、今やすっかり日本人の間でも定着した感があります。
イケアではいろいろなインテリアアイテムが販売されていますが、その中でも最近注目を集めているのがベクヴェームです。
ベクヴェームは、簡単に言ってしまうと踏み台のことです。

しかし踏み台以外でもいろいろな使い方ができるので、日本だけでなく世界中で注目を集めています。
しかも高さは50cmですからコンパクトサイズで、一人暮らしの部屋の中に入れても決して圧迫感はありません。

そこでここでは、インテリア書籍などで紹介されているベクヴェームの活用法について紹介しましょう。
今まで以上に充実した一人暮らしライフが遅れるはずです。

1.サイドテーブルとして活用できるベクヴェーム

ベクヴェームは50cmの高さなので、ソファーのサイドテーブルとして活用するのに適しています。
飲み物や読みかけの本を置くのにもちょうどいいだけの棚板となっています。

また例えば観葉植物や花を置いておくと、部屋の中に華が生まれます。
ホワイトやベージュのようなありきたりなカラーでまとまっていて、少しアクセントがほしいと思っている人は、観葉植物をベクヴェームの上に置くと良いでしょう。
40176511
参照:http://www.izakka.jp/

2.ダイニングチェアとして併用する方法も

一人暮らしの場合、そういろいろとインテリアがスペースの関係上置けないという人もいるでしょう。
このため、ダイニングテーブルは置けても、チェアをたくさん準備できないと悩んでいる人はいませんか?
そんなときにベクヴェームは、ダイニングチェア代わりとして活用することも可能です。

例えばクッションなどを置けば、長時間座っていてもお尻が痛くなるようなこともないです。
クッションを他のダイニングチェアとカラーを合わせれば、まとまったダイニングスペースを簡単に作ることも可能です。
0451639_PE600624_S5
参照:http://www.ikea.com/

3.棚の上の方の食器をとるための踏み台として

いままで踏み台以外の活用法を紹介してきましたが、ベクヴェームは一人暮らしの部屋でも踏み台として利用することも可能です。
たとえば調理するときに調理器具や食器が棚の上の方にあって取り出せないこともあるでしょう。
そのような時に、ベクヴェームがあれば踏み台として簡単に取り出すことができます。

食料品が煮たり焼けたりするのを待つまでの間、一休みするためのイスとしても活用することも可能です。
自炊を普段よくする人にとっては、重宝するアイテムになると思いますよ。
bekvam-kitchinwagon__0451661_PE600647_S4
参照:http://www.ikea.com/

4.ベッドルームのサイドテーブルとして活用する方法

ベッドのサイドテーブルとして、ベクヴェームを活用する方法もあります。
例えば眠る前に読む本とかメガネ、スマホなどを置くスペースとして十分活用できます。

もしおしゃれなテーブルとして活用したいと思っているのなら、ベクヴェームをカラーリングしてみるのも良いかもしれません。
ブラックなどにするとクールでスタイリッシュな空間に変えることもできますよ。

5.玄関の小物を置くためのアイテムとして利用する方法

ベクヴェームを玄関にセッティングする方法もあります。
たとえばバッグや靴といった小物を置くためのスペースとして利用することも可能です。

その他にも小物を置かないでオブジェとして、玄関に置く方法もインテリアの書籍などで紹介されていました。
革靴やブーツを履くときに、ベクヴェームに座って装着できるので体に負担をかけることなくスムーズに靴を履いて外出できると思いますよ。

6.デスクチェアと兼用することでチェアいらずに

自宅のパソコンを置いている人もたくさんいるでしょう。
そしてパソコンで作業をするためにデスクを部屋の中に入れているけれども、チェアまでは部屋のスペースの関係上置けないでいる人はいませんか?

そのような時にベクヴェームをデスクチェア代わりとして使用してみるのはいあがですか?
なぜなら高さ的にデスクとの相性もぴったりきますから、無理なくパソコンでの作業ができるからです。
カラーリングをして周りのインテリアと合わせれば、バランスのとれた書斎スペースを作り出すことも可能です。

まとめ

私もイケアファンで、自宅で使っているインテリアの中にはイケアのものもたくさんあります。
しかしまだ今回紹介したベクヴェームは購入していません。
上で見たようにいろいろな使い方のできるアイテムそうですから、一人暮らしのあまり広くない空間で暮らしている人にとっては魅力的な商品だと思いますね。

ベクヴェームは無垢材で作られていますから、カラーリングなどもしやすいようです。
黄色やオレンジのような少し強さを感じる色に塗り替えて、部屋のアクセントに持ってくるのも良いかもしれません。
またもともとナチュラルスタイルのうん僕な部屋にしているのなら、そのままベクヴェームを持ってくれば無垢材の感じが部屋の印象とマッチするはずです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる