カラーによっても印象が変わる!ソファーの色選びのポイントを紹介

商品在庫、送料やスケジュール等のご確認はこちらのフォームから、又はshop@space-design.infoへご連絡をお願いします
ソファ特集 Space Design Blog facebook
カラーによっても印象が変わる!ソファーの色選びのポイントを紹介
06031916_538da0962d7aa

参照:https://flymee.jp/

一人暮らしのリビングなどに、ソファーを持ってきたいと思っている人も多いでしょう。
ソファーのデザインや大きさなどにこだわっている人もいるでしょうが、そのほかにもカラーにもこだわった方が良いと思います。

ソファーは一人暮らしのインテリアの中でも、サイズは比較的大きな方でしょう。
そうなるとソファーのカラーによってその印象の変わってくるからです。

ここでは、ソファーのカラー別の部屋に与える印象についていくつか紹介しましょう。
自分のイメージに合致するようなカラーはどれなのか、慎重に考える参考にしてみてくださいね。

1.スタイリッシュで清潔感あふれるソファーはホワイトがオススメ

ホワイトのソファーはいろいろと販売されていますが、清潔感が引き立つ部屋に変身できます。
真っ白だと汚れが目立つかもというのであれば、ベージュもさわやかで都会的な洗練された雰囲気にできるはずです。

ホワイトのソファーだと、のっぺりした印象になるかもしれないと思うかもしれません。
そのような時にはたとえば、クッションやラグを個性的なものにすればいいアクセントになると思いますよ。
sm-025-00001
参照:http://www.homes.co.jp/

2.北欧スタイルの部屋にしたいのならグレーのソファーを持ってくるのも良し

北欧スタイルの部屋に温かみを感じて憧れる人も増えています。
北欧スタイルの部屋にしたいと思うのであれば、グレーのソファーを配置してみると良いでしょう。

特に淡いトーンのフローリングとの相性に優れていて、落ち着いた感じの部屋にあれにできます。
たとえば脚の細めのインテリアでコーディネートすると、いろいろなアイテムを部屋の中に入れてもすっきりとまとまった印象になります。
白ベースの空間にソフトなグレーのソファーを持ってきてもバランスよくまとまりますし、ぬくもりのある空間となるでしょう。
set1-img11
参照:https://www.sofastyle.jp/

3.ブラック系の濃いめのラグとグレーのソファーを組み合わせる

グレーのソファーを導入するときに、ラグとのコーディネートを考えてみると良いでしょう。
ブラック系のラグにグレーのソファーを組み合わせると、クールなかっこいい男の部屋という感じになります。

ブラックとグレーの組み合わせだと、少しカラーが濃すぎないかと考える人もいるかもしれません。
その場合には、例えばほかのインテリアをホワイトやベージュのような優しめのカラーでコーデするとバランスよくまとまるでしょう。
06221907_5587de7cbf234
参照:https://flymee.jp/

4.存在感のあるソファーがほしければブルーのソファーがオススメ

ホワイトなどの比較的シンプルなインテリアコーデでまとめたけれども、何かパンチがないと考える人もいるでしょう。
その場合には、濃いめのブルーのソファーを持ってくるといいアクセントになると思いますよ。
部屋の中で存在感を発揮してくれるので、フォーカルポイントとしても活用できるでしょう。

存在感はあるけれども、心を落ち着かせてくれる印象のあるのがブルーの強みと言えます。
例えば少しカラフルなラグと組み合わせても騒がしいという印象がなく、馴染んでくれると思いますよ。
02062035_52f3738dd890e
参照:https://flymee.jp/

5.デニム系のソファーを持ってきてカジュアルなムードの部屋に

部屋の中にけっこういろいろなカラーのインテリアを入れているのであれば、デニムのようなブルー系のソファーを持ってくると馴染ませることができるはずです。
デニムを普段履く人はお分かりと思いますが、案外どのようなカラーのトップスとコーデしてもしっくりきますよね。
それと一緒でデニム系のソファーは、カラフルなインテリアとも相性はなかなかいいんです。

ホワイトやブラウンのフローリングとの相性も抜群です。
さらにカラフルなクッションやブランケットをソファーにかけておくと、カジュアルで遊び心の強く出た部屋になると思いますよ。

6.ブラウンのソファーを持ってくるならトーンに注意して

ブラウンのソファーも比較的定番のカラーといえます。
ブラウンのソファーをレイアウトするときには、トーンに注意しましょう。

明るめのソファーを持ってくると、カジュアルな印象が強まります。
モダンなインテリアを部屋に置いている人は、他のアイテムとのバランスも良くなると思います。

濃い目のブラウンのソファーは、落ち着いて温かみが強くなる効果が期待できます。
ホワイトやベージュがベースカラーになっていると、ナチュラルでくつろげる空間になるでしょう。
ホワイトのブランケットを何気なくかけておくだけでも、なかなか素敵です。

まとめ

私の部屋は決して広くないのですが、昔からくつろげる空間がほしいと思って、ソファーは使っていました。
今気に入っているのが、グレーの座面に厚みのあるフカフカのソファーですね。

グレーと言ってもそれほど濃いめではなく、ライトなカラーなので結構他のインテリアとも馴染む感じがありますよ。
私の場合、ホワイトをベースカラーにしているのですがグレーのソファーもしっかり馴染んでいると思います。

インテリア関連の書籍や雑誌、サイトを見てみると、異なるカラーのソファーの画像が掲載されています。
それを見ると、カラーが異なるとソファーの持つ印象もだいぶ変わってくることが実感できると思います。
皆さんもインテリアコーデを考えるときには、ソファーのカラーにも注意を払ってみませんか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる