レジ袋が部屋に目立ってなんか汚らしい…収納方法を工夫すればすっきりと

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
レジ袋が部屋に目立ってなんか汚らしい…収納方法を工夫すればすっきりと

参照:https://www.dinos.co.jp/

スーパーやコンビニなどで買い物をして、そのレジ袋を捨てられずに残している人も多いと思います。
ゴミ袋代わりに使えるのではないかとか、最近ではエコ志向の高まりからレジ袋を持参するように求めるスーパーも増えています。
「いつか使うかもしれない」と思って、そのまま捨てることなく自宅で保管している人も多いでしょう。

しかしレジ袋が部屋の上に雑然と置かれていると、なんとなく汚らしいイメージがありませんか?
レジ袋が捨てられない、でもきれいな部屋にしたければ、収納を工夫することが大事です。
そこでここでは、きれいな部屋を維持するためのレジ袋の収納方法について紹介します。

1.レジ袋は三角形が基本

レジ袋を効率的に収納するためには、まずたたむことが大事です。
レジ袋のたたみ方の基本は、三角形に畳む方法です。

まずレジ袋を半分に2回折ります。
そしてレジ袋の底の部分を45度に畳み、垂直に折りたたんでいきます。
この行為を持ち手の手前に来るまでたたみ続けていきます。

そして持ち手の手前のところまで来たところで、反対側を折りましょう。
持ち手のところが三角形のように折りたたんで、先ほど紹介した底側から作った三角形の中に入れれば完成します。

13166877913_36eb3e7540

参照:http://www.icoro.com/

2.空き缶の中に入れて収納する方法

折り畳んだレジ袋も部屋の中に散らかっていれば、雑然としたイメージはそのままです。
そこで何かレジ袋を入れるための容器を準備することです。

たとえば、使わなくなった空き缶の中にレジ袋を詰め込めば、すっきりとした部屋の印象になると思います。
インスタントコーヒーやジャムの空き缶といったものに入れれば、いらない空き缶も立派なインテリアアイテムになります。
そのままだと生活感が出るのであれば、ペイントやシールなどを使ってアレンジしてみるのも面白いかもしれませんよ。

latinhas

参照:https://www.arteblog.net/

3.ペットボトルを再利用する方法に注目

インテリアの書籍の中では、使わなくなったペットボトルにレジ袋を入れるという方法が紹介されていました。
お茶やミネラルウォーターなど、ペットボトルを買い求めるケースは多いでしょうから、誰でも利用できる方法です。

ペットボトルの上と下に穴を開けます。
そして上から使わないレジ袋を入れていきます。
もしレジ袋を何らかの事情で利用するのであれば、下の穴から引っ張り出せば簡単に1枚レジ袋を取り出すことができますよ。

mst_{{matome.id}}_1493193878

参照:https://www.cchan.tv/

4.ウェットティッシュケースを再利用する方法もおすすめ

机を拭くときや軽く手が汚れたときなど、ウィットティッシュを普段から愛用している人もいるでしょう。
空になったウェットティッシュケースを、レジ袋の収納アイテムとして再利用する方法はなかなか興味深いです。

たとえばレジ袋を架なさるように折りたたんで、ケースの中に収納します。
そうすると従来のウェットティッシュ同様、連なって取り出せるようになります。
ケースに生活感を感じるのであれば、シールなり布なりを貼り付けることでおしゃれにアレンジすることも可能です。

re-use-a-wet-wipes-container

参照:http://weboo.link/

5.フックに引っ掛けてお店の一角のような感じに

レジ袋をS字フックに引っ掛けて収納する方法も、比較的簡単な手法です。
レジ袋の結わく部分にパンチで穴をあければ簡単に引っ掛けることも可能です。

そのまま表の見える所に出しておいても、ちょっとしたお店の一角といった佇まいになります。
見える所に置くのは抵抗感があるというのであれば、棚の中など死角になるような所に収納しておけば問題はないでしょう。

6.100円ショップの収納ケースに入れておく方法も

100円ショップで販売されている収納ケース・ストッカーを使ってみる方法もあります。
スーパーで買い物すると商品の大きさ・量に合わせて、さまざまなサイズのレジ袋がもらえると思います。

いくつかストッカーを購入して、サイズ別に分けて収納するのもおすすめです。
自分がその時々で求める大きさのストッカーをスムーズに見つけることができるでしょう。
100円ですから、いくつか購入してもそれほど大きな痛手にはならないと思いますね。

まとめ

私もレジ袋はゴミ袋などとして使いますので、もらったものをそのまま捨てられないところがありました。
ちょっと油断していると、フローリングやテーブルの上、果てはソファーの上に置きっぱなしになっていて汚いイメージになりました。
白のビニール袋というのは、思っている以上に存在感があるんですね。

そこで私もレジ袋の収納術を実践しているのですが、最後のストッカーを使う方法はシンプルなのでおすすめですね。
しかも棚の中に入れてしまえば、周りから見えることもないですし、部屋をすっきりさせることが可能です。

少しでも多くストッカーの中に収納するためには、きれいに折りたたむことが大事です。
多少面倒だと思いますが、その手間をしっかり行うかどうかでその後の収納のしやすさも変わってきますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる