バリバリのキャリアウーマンが自宅で作業するためのチェア探しで困っている話

商品在庫、送料やスケジュール等のご確認はこちらのフォームから、又はshop@space-design.infoへご連絡をお願いします
ソファ特集 Space Design Blog facebook
バリバリのキャリアウーマンが自宅で作業するためのチェア探しで困っている話
main_visual03

参照:http://www.otemachi-marunouchi-yurakucho.jp

丸の内の銀行でバリバリ働く

はじめまして、ちひろと言います。
私は現在、丸の内にある銀行で仕事をしています。
銀行で働く女性というと、「いずれ結婚して辞めるだろ」と思われるんじゃないかなって感じます。

私も結婚したら銀行を辞めるような気が入社当初はしていました。
でも今は銀行の仕事をしていくうちに、どんどんその面白さがわかって、言い方は編かもしれませんがハマってしまいました。

今私は、個人顧客を対象にしたセールスをしています。
具体的には個人のお客さんに対し、投資信託の販売とか住宅ローンの設計といった話をする仕事ですね。
最近では高齢化社会ということもあってか、相続の相談に乗ってほしいみたいなこともよく言われます。

いろいろなことを言われるので、大変は大変ですし、「わからない」では済まされないのできちんと勉強しないといけません。
でも住宅ローンのこととか相続のこと、住宅ローンの話って、結局自分にも跳ね返ってきますよね。
だから自分の将来のための勉強という気持ちでやっていると、けっこうおもしろいんです。

私も就職して、キャリア4年になりました。
今では後輩もできて、いろいろと仕事の面に関して指導を行う立場も任されています。
より責任感ある立場になって、仕事のことでいっぱいいっぱいといった感じですかね。

私もうら若き女の子(笑)ですから、彼氏はいずれ欲しいなとは思っています。
でも今は仕事が恋人という感じで、当分は彼氏は良いかなという感じもありますよ。

SONY DSC
参照:https://ja.wikipedia.org/

築地の古い町並みを愛でる

私は現在、築地にあるアパートで一人暮らしをしています。
築地は銀座などの都心部に近い位置にあるのですが、本当に住めば住むほど不思議な街だなという感じがしますね。
東京のど真ん中にあるのに、どことなく昔の懐かしい雰囲気があるんです。

たとえば私の住んでいるところから歩いて2~3分もすると、築年数の相当古い、木造の住宅が隙間もほとんどないくらいに密集して建設されています。
いかにも昭和の下町みたいな感じがあって、趣きがあるなと思います。
正直「散歩はお年寄りのやる趣味」と思っていたのですが、休日街並みを見るためだけに散歩することもあるくらいです。

歩いていける範囲には、築地川公園とかあかつき公園なども近くにあって、緑に囲まれた中で休日はのんびりとしていますよ。
私はもともと体を動かすことが好きな人なので、ジョギングも週に1~2回のペースでします。
築地の街並みは走っているときも楽しくて、ついつい1時間くらい走り込んでしまいますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
参照:http://sedosedo.xsrv.jp/

チェアがほしい

仕事が忙しいとき、しばしば自宅に仕事を持ちかえって、帰宅後とか休日を利用して作業することがあります。
そのため、現在ワンルーム8畳の一人暮らしをするには十分な部屋なのですが、そこに作業用のデスクを入れています。
結構壁に面してレイアウトしているので、ソファーとかベッドなどを入れても邪魔になりませんよ。

デスクとチェアですが、入社して間もない、まだあまり貯金もなかった時に購入したやつでした。
中古家具で購入して安かったのですが、どうもデスクとチェアの相性があまり良くないみたいなんです。

長時間デスクでパソコンに向かって仕事をしていると、腰がつまったような痛いようなだるい感触が起こりやすいのです。
もしかするとこれが慢性的な腰痛なのかなって思っています。
まだ20代後半なのに慢性的な腰痛って、中年の痛みを抱えることになってしまったかと困っています。

でもデスクがいけなのか、チェアがいけないのかが素人の私にはよくわからないんです。
インターネットで空き時間を使っていろいろと調べているのですが、多分チェアに問題があるだろうとは思うんですがイマイチよくわからない…。
どうしようかなと最近いつも思っていますよ。
is4_01ff48090bf57650f10bd48d7e5c2a9731
参照:https://tabroom.jp/

ソファーベッドで日中の至福を味わう

インテリアに関して私がこだわっているのは、やっぱりソファーですね。
休日などまったりしたい時には、ソファーで横になることも多いです。

私が愛用しているのはソファーベッドですね。
今使っているのは、フカフカの感触をしたもので、日中ウトウトしたい時に横になれるのが気に入っています。

私は公園などをジョギングすると前に話しましたよね。
その他にも仕事が早く終わった時には、駅前にあるスポーツクラブでトレーニングして汗を流すこともあります。

こんな感じで体を動かして、食事をすると瞼が重たくなるんです。
そんなときにソファーベッドで横になってうつらうつらしているのが、休日のときの至福の時間ですね。

でもフカフカすぎるのがいけないんでしょうか、ついつい眠りすぎてしまうことも。
1時間くらいの昼寝だったつもりが、がっつり3~4時間眠ってしまうこともしばしばです。
そういう時は夜眠らないといけないのに、目がさえてしまってなかなか寝付けないといったことも分かってはいるんだけれども何度も経験していますね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる