お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
おしゃれかつ実用的に!野菜を栽培してみない?

おしゃれかつ実用的に!野菜を栽培してみない?

普段自炊をする人の中には、長くいるスペースなのでキッチンをおしゃれにしてみたいと思う人もいるでしょう。
キッチンをおしゃれにしたければ、スーパーなどで購入する野菜を有効活用することです。

野菜ですが水栽培を自宅で手軽に行うことも可能です。
そして成長して葉っぱをつけると、ちょっとした観葉植物のように部屋を演出できます。
おしゃれですし、またできた野菜をまた転用することも可能ですから野菜栽培は実用的でもあります。

野菜を使ったキッチンのアレンジ方法について、ここではいくつか紹介します。
案外簡単に野菜栽培はできると思いますよ。

01im03

参照:http://item.rakuten.co.jp/

根菜類のヘタは捨てないで

人参や大根を使うときヘタをカットしてそのまま生ごみとして処分している人も多いでしょう。
しかしこのヘタの部分を残して葉っぱを切り落とし、切断面が浸る程度に水をつけておくと葉っぱが成長します。

カゴの中に入れて飼育をすれば、オシャレな観葉植物にヘタが変身します。
特にサツマイモの水栽培にチャレンジをすると、大きな葉っぱが広がるのでなかなか存在感もありますね。

inax2

参照:http://kamo.pos.to/

ねぎの根元を残して野菜栽培してみよう

ねぎを使うときには、2~3cmくらい根元を残しておき、根っこが浸るくらいの水につけます。
すると切り口から再度葉っぱが成長してきて、オシャレなインテリアとして活用することも可能です。

ネギなどの場合、真ん中のところから新しい葉っぱが出てきます。
1本ではボリュームが足りないという場合には、何本か根元部分を残して並べてディスプレイすると良いでしょう。

DSC_3994

参照:http://kateisaien-navi.com/

葉物野菜も簡単に栽培できる

キャベツや白菜でも野菜栽培することは可能で、芯をカットしたら根元に少量の水をつけておきます。
すると芯から小さな芽がいくつも出てきて、なかなかキュートな観葉植物の出来上がりです。

キャベツは葉っぱがいくつも重なって生えていますが、似たような感じで生育します。
しばらくすると緑色のバラのような感じになって、キッチンの光の当たる所に置いておけばなかなかおしゃれです。

021

参照:https://iemo.jp/

自宅でハーブを栽培するのはなかなかおしゃれ

料理のちょっとした隠し味として、ハーブを利用している人はいませんか?
ハーブも野菜栽培することは可能で、下部の葉をまず取り除きます。

そしてはさみで切り口をカットして新鮮な状態で、水にハーブを入れて栽培しましょう。
しばらくするとたくさん根っこが出てくるはずなので、そうなったら土に入れ替えれば、キッチンでもリビングでもいろいろなところで観葉植物を飼育できますよ。

ホウレンソウを使っても栽培が楽しめる

ホウレンソウの根元の部分を使わずに捨てるのであれば、野菜栽培に活用してみましょう。
ホウレンソウの根元の部分が水に浸るくらいの量を入れて、しばらく様子を見ましょう。

すると中央部分から葉っぱが新しく出てくるはずです。
場合によってはホウレンソウの花のつぼみが出てくることもあって、キッチンがより彩り豊かになるでしょう。

食器と一緒にアレンジしておしゃれな感じに

野菜栽培をするといっても、どの容器で野菜を育てればいいのかわからないという人もいるでしょう。
しかし別に自宅で使っている食器を使って栽培吸うことも可能です。

たとえば使っていないマグカップやスープカップに水を入れて、ヘタなどを入れれば簡単に栽培できます。
キャベツなどの刃物であれば、ジャムのふたを裏返しにしてそこに水を入れ栽培することも可能です。

まとめ

私も三つ葉を使って野菜栽培しているのですが、スープカップに水を入れて飼育しています。
本当に生育するのか半信半疑だったのですが、今や葉っぱも大きくなって、根っこもかなり伸びてきています。
そろそろ土に入れ替えようかなと思っているくらいのボリュームになっています。

水栽培をする時に注意したいのは、水を放置しすぎないことです。
朝方と夕方の1日2回は水を変えるようにしないと、野菜が枯れてしまうかもしれません。
その他には2~3日経過すると容器が結構汚れてきて、ぬめりも生じます。
そこで容器も定期的に水洗いをして、清潔な環境を維持するように努めましょう。

もしたくさん葉っぱが生えてきて、混んできた場合には量を調整した方が良いと思います。
間引きをしないと、野菜が全体的に共倒れになってしまいますから注意ですね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる