インテリアコーデで家具の種類を統一させるのは基本中の基本!

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
インテリアコーデで家具の種類を統一させるのは基本中の基本!

インテリアコーデで家具の種類を統一させるのは基本中の基本!でもそれをぶっ壊したら?

インテリアコーディネートの書籍や雑誌はいろいろと販売されています。
またインテリアコーデのコツについて紹介しているサイトもたくさんあります。

その中でおそらくほとんどに「インテリアコーディネートは統一性が重要」と書かれていると思います。
色もサイズもばらばらのインテリアをアレンジすると、雑然とした印象になってしまうからです。

しかしインテリアコーデについて紹介している画像を見てみると、あえてバラバラにすることでおしゃれにまとめている部屋もあると思います。
なぜ色やサイズがバラバラのインテリアでもおしゃれでかっこいい部屋になるのか、それにはいくつかコツがあるみたいです。
バラバラでもオシャレに見えるコツをここではいくつか紹介したいと思います。

o0445032012488610403

参照:http://ameblo.jp/

デザインがバラバラでも落ち着いた大人の空間に

インテリア画像の中には、カラーもデザインもばらばらのチェアをダイニングテーブルにアレンジしているものも見られます。
統一感がないように見えますが、壁や照明といった大きな面積を同じ色に統一しているため、チェアのバラバラさが目につきません。

壁や照明をベージュやグレーのような落ち着いた色で統一すると、雑然とした感じが前面に出にくくなります。
その結果、バラバラでありながら落ち着いた大人の余裕ある部屋にまとめることに成功しています。

sm1-01living

参照:http://www.stylics.com/

木目調をベースにしてインパクトのあるチェアを一発配置

デザインがバラバラでも、木製のチェアをレイアウトすることで統一感を出した部屋もおしゃれでおすすめですね。
ダイニングテーブルも木製の天板だと、チェアとの相性も良くなります。

そのバランスの良さを壊しにかかっているのが、イエローのプラスチック製のチェアですね。
でも一つだけ配置しているため、バランスをぶち壊すほどのパワーはありません。
イエローのチェアは、全体のいいアクセントになっているという感じでしょうか?

l_2013-11-22_d3a4411a90887f77a35b955251d5e55c

参照:http://m3q.jp/

全体的にトーンを落としてカラーテイストを統一させる

たとえ色やデザインがばらばらであったとしても、それぞれのチェアのトーンを落とすことで統一感を出します。
トーンが落ちることで大人っぽい、落ち着いた印象の部屋を創り出せます。

バラバラのチェアにレッドのような目立つラグを持ってきても面白いかもしれません。
木製のレトロテイストのチェアとモダンなチェアを組み合わせてみるのも、個性的なオシャレ度がアップすると思います。

img05

参照:http://matome.naver.jp/

ダイニングスペースの照明を意識したアレンジを

グリーンやホワイト、ブラウンなどのサイズもばらばらなインテリアを配置したダイニングスペースが紹介されていました。
バラバラなチェアを配置していても、例えば照明の色味を意識して統一感を出すと、全体の雰囲気はまとまると思います。

グリーンとブラウンのコンビネーションも自然をイメージさせて、決してバランスが悪いという印象にならないのが不思議ですね。

バラバラでもシンプルなアイテムでまとめる方法

カラーなどがバラバラなのがなぜいけないかといえば、ごちゃごちゃした印象になってしまうからです。
特に一人暮らしのような狭い部屋の場合、雑然とした印象は部屋の狭さを引き立たせてしまいます。

しかしバラバラなインテリアアイテムデも、シンプルなテイストで統一すると思ったよりもガチャガチャした感じにはなりません。
スマートに部屋全体がまとまった感じになって、デザインの違いが逆にオシャレという印象を持たせてくれます。

デザインが違ってもカラーが統一していればOK

デザインがバラバラでも、メインカラーが統一されているとバラバラ感があまり前面に出てこなくなります。
ホワイトやブルー、グリーンといった感じでどのカラーでアレンジするかをまず決めてしまいましょう。

いろいろなデザインのチェアなどがあると、来客があった場合などけっこう楽しいです。
それぞれのチェアに座って座り心地などを比較してみるなど、違った楽しみ方ができると思います。

まとめ

デザインがバラバラでもかっこいい部屋をインターネットでいくつか見た私は、自分でもチャレンジしてみようと思いました。
私の場合カラーを統一して、デザインをバラバラにするスタイルをとってみました。
これなら比較的簡単にできるのではないか、と私は考えたからです。

ホワイトだけでデザインを変えても、それほどごちゃごちゃした感じにはなりませんでしたね。
ホワイトだけだと、少しシンプルになり過ぎではないかと思う人もいると思います。

でもテーブルはダークブラウンをメインにしたアイテムを使っているので、そこまですっきりした感じではないと思います。
ホワイトとブラウンって、ナチュラルなテイストが強くなってほっとくつろげる空間になるみたいですね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる