ソファーを入れるとデッドスペースが…そんなときの空間の有効活用法

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
シャギーラグに寝そべりながら至福のひとときを

ソファーはもはや必要なし!シャギーラグに寝そべりながら至福のひとときを

一人暮らしの部屋の場合どうしてもネックになるのが、ソファーを入れるスペースのない点でしょう。
ソファーを入れるとなるとかなりスペースをとってしまって、窮屈な感じにもなりかねません。

ソファーを入れられない、でもソファーに横になれるようなリラックスできる空間にしたい人におすすめなのがシャギーラグですね。
シャギーラグのフカフカの食感で、日中寝そべりながらまったりとしたひとときを過ごすことも可能です。

シャギーラグは今では、いろいろなデザインのものが販売されています。
周りのインテリアとのバランスも考えて、シャギーラグ選びをしてみると良いと思いますよ。

premina01

参照:http://www.sterior.com/

1.温かみのある部屋にしたいのなら白いシャギーラグを活用しよう

北欧スタイルの代表されるように、ナチュラルな質感のある家具で部屋をコーディネートしている人も多いですね。
そのような場合には、白いシャギーラグを使うと部屋のテイストを損なうこともないと思います。

また黒のテーブルやダークブラウンのダンスなど、少し重厚感のある部屋に白いシャギーラグを持ってくるのも良いですよ。
というのも重厚感たっぷりの部屋の中に白のシャギーラグを持ってくると、軽さを出して雰囲気を中和してくれるからです。

th_スクリーンショット-2014-05-05-17.11.54

参照:https://kagu-note.com/

2.どのようなインテリアともコーディネートできてしまうグレーのシャギーラグ

グレーのシャギーラグは、どのような家具ともマッチしてしまう不思議な魅力を持っていますね。
たとえば、ベージュやホワイト、シルバーどのようなインテリアともマッチして、都会的な洗練された部屋に仕上げてくれます。

モノトーンの部屋に例えば、グレーのシャギーラグを持ってくるのもおすすめです。
モダンな印象は変わらないものの、何気ないキュートさを出すことも可能です。
大人の女性の部屋にあこがれている人は、活用したいコーデだと思いますよ。

sr28-p03

参照:http://www.dothespace.jp/

3.アクセントで自分の好きなカラーを持ってくる方法も

モノトーンやベージュなどの比較的オーソドックスなカラーでほかのインテリアをまとめているのなら、シャギーラグはアクセントになるようなカラーを持ってきても良いかもしれません。
たとえば、自分のお気に入りのカラーをディスプレイしてみる方法はおすすめですね。

レッドやピンク、パープルのようなあくの強い色であれば、パステルカラーで探してみると良いと思いますよ。
パステルカラーは部屋を明るく見せてくれる効果もありますから、部屋にインパクトを少し出してみたい時には使えます。

9143_3

参照:http://honda-kagu.net/

4.複数色入ったシャギーラグでおしゃれ演出を

インテリアコーデの上級者になってくると、ミックスカラーのシャギーラグをうまくレイアウトしているケースも多いです。
ミックスカラーのシャギーラグは、デザイン性が問題なければ、実はいろいろな使い方ができるアイテムに変身します。

たとえば、ナチュラルスタイルでもスタイリッシュタイプでもどのような部屋にもうまくなじみます。
自分の部屋のインテリアの感じをイメージして、どのシャギーラグがマッチするか考えてみませんか?

5.冬場の寒いときにはベッドルームにシャギーラグを

冬場の寒い時、なかなかベッドから出られないという経験をしたことはありませんか?
その場合、ベッドサイドにシャギーラグがあると寝起きも良くなると思いますよ。

朝起きて素足でフローリングにつくのは勇気がいりますが、ふわふわのシャギーラグであれば一呼吸つけます。
掃除などのメンテナンスのことを考えるのであれば、例えばコンパクトサイズのシャギーラグを使うと良いでしょう。
冬場はベッドルーム、他のシーズンはリビングで、といった感じで使い分けもできますよ。

6.本棚の近くにシャギーラグを置くのもなかなかおすすめ

読書が趣味の方は、本棚の近くにシャギーラグをレイアウトする方法はなかなかおすすめだと思います。
もし本棚の近くにシャギーラグがあると、好きな本・気になる本があればその場に座って読むこともできますよ。

例えば白いシャギーラグに、レッドのチェアなどをセットにしてみるとメリハリもきいていて、オシャレなスペースになります。
観葉植物をセッティングすれば、より癒しの空間になると思いますよ。

まとめ

私も自宅に小さめのシャギーラグがあるのですが、上で紹介したベッドルームの近くにセッティングする方法は気に入っています。
私はどうも眠るとき、靴下を履いて眠るのがどんなに寒い冬場でも苦手です。

ですから朝フローリングの床に着地するときに、ひんやりとした感触をどうしても経験しなければなりませんでした。
でもシャギーラグをセッティングすることで、冬場でも心地の良い朝を迎えることができるようになりました。
シャギーラグがあると、見た感じでもふわふわして優しそう・暖かそうという感じがしますし、コーディネートで活用したいところです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる