一人暮らしの部屋の印象を手軽に替えてみたい!そんな人にはラグの導入がおすすめ!!

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
一人暮らしの部屋の印象を手軽に替えてみたい!

一人暮らしの部屋の印象を手軽に替えてみたい!そんな人にはラグの導入がおすすめ!!

部屋の印象をがらりと変えてみたい、でも時間もないので大がかりな模様替えは…という人もいるでしょう。
その場合におすすめなのが、ラグを部屋に入れてみる方法です。
簡単にできるでしょうし、ラグ一枚入れる・取り換えるだけでも部屋の印象は大きく変わってきます。

特に最近ではIKEAが日本全国に進出してきた関係もあって、北欧インテリアでしばしば使われるラグへの関心は高まっています。
ラグのカラー・デザインによって部屋の印象も違ってきますから、どのように導入すればいいかについて紹介してみたいと思います。

fl-8020-8028_x1_r1_c1

参照:http://store.shopping.yahoo.co.jp/

1.モノトーンのラグなら部屋の印象を壊すことはほぼない

部屋の模様替えをしてみたい、でも自分にはインテリアのセンスがないという人はいませんか?
そのような人におすすめなのが、モノトーンのラグを導入する方法です。

シンプルなカラーをしていますから、どのようなスタイルの部屋に持ってきても周りのインテリアになじみます。
少しほかのインテリアコーデがカラフルすぎるのであれば、モノトーンのラグを持ってくるとすっきりとまとめることもできると思います。

main01

参照:https://www.low-ya.com/

2.ブラックのファブリックにはグレーのラグをコーディネート

男子の一人暮らしの場合、ブラックのインテリアを随所で使っている人もいると思います。
ブラックインテリアはクールな印象を与える半面、使いすぎると少し部屋の雰囲気が重たくなってしまうかもしれません。

そんな時たとえば、グレーのラグを持ってきてコーディネートする方法はおすすめです。
なぜなら重たい雰囲気を中和してくれるからです。
具体的には少し明るめのグレーを持ってくることで、ラグが部屋の中でいいアクセントになってくれると思います。

3.日当たりの悪い部屋に住んでいるのならホワイトラグで明るい雰囲気に

都会で一人暮らしをしている人の中には、周りを建物に囲まれていて部屋の中が少し薄暗いという人もいるでしょう。
その場合には、ホワイトのラグを敷くと部屋の中が明るい雰囲気になると思います。

その他にはたとえば、ヘリンボーン柄のラグを持ってくると明るい中にも落ち着いた印象の部屋にできます。
男子の一人暮らしで使うアイテムとしては、適していると思いますね。

sol-1.jpg

参照:https://www.carpet-mart.jp/

4.スタイリッシュな部屋を目指しているのならボーダー柄のラグを

スタイリッシュな部屋にしたいのであれば、ボーダー柄のラグを持ってくると理想の部屋に一歩近づくと思います。
シンプルですから飽きがきませんし、存在感を発揮してくれるため、部屋の印象を替えられます。

ボーダー柄のラグがおすすめなのは、どのようなテイストのインテリアにもマッチしやすいところです。
例えば少し太めのボーダーであれば、存在感もあって良い部屋のアクセントになりますから導入しやすいと思いますよ。

summer-rug-g

参照:http://modernfurniture.noppukappo.net/

5.シンプルな部屋のアクセントにしたければカラフルなラグを持ってくるべし

ホワイトやブラウン、ベージュで統一された部屋はきれいにまとまっている半面、少しパンチにかけるかもしれません。
シンプルな部屋の中でアクセントになるアイテムを取り入れたいのであれば、例えば少しカラフルなラグを持ってくる方法がおすすめです。

オーソドックスなカラーの中に、華やかな印象のあるカラーを入れることで印象が明るくなります。
具体的にはさわやかな系のカラーのストライプのラグを持ってくると華やかでありながら、透明感もあってきれいな空気に包まれた部屋という印象になります。

6.トーンを変えることで部屋になじませる方法も

カラフルなラグは華やかすぎるし、モノトーンだと少し味気ないなと感じている人もいるでしょう。
その場合にはトーンを少し抑えたラグを持ってくると、自分のイメージに近い空間を作り出せると思いますね。

たとえば、トライバル柄の落ち着いたトーンのラグを持ってくると伝統的な重厚感を出せます。
それでいて昔懐かしい雰囲気もあって、どこかぬくもりを感じさせてくれる空間に変身できるはずです。
シンプルでもナチュラルでもレトロでも、どのようなスタイルにマッチできる力があります。

まとめ

私はかつてフローリングの床の賃貸物件に暮らしていたことがありました。
フローリングの場合、掃除機をかけるのも簡単ですし、普段仕事をしていた私にとって使い勝手のいいものでした。
でもしばらく暮らしていると味気なさを感じるようになりました。

そんな時家具屋で購入してみた、ラグを敷いてみました。
フローリングだけのときと比較して、温かみが出てきたなと思いました。
少し毛足の長い、モコモコしたラグだったので、地べたに座ることも横になることもでき、居心地の良い部屋に変わりました。

ラグは簡単に導入できますから、部屋の印象を変えてみたいと思っている人におすすめです。
上で紹介したコーデの方法を参考にしながら、部屋に取り入れてみませんか?

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる