一人暮らしの部屋を広く見せるために・脚付きのソファーを使うコーデを紹介

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
一人暮らしの部屋を広く見せるために・脚付きのソファーを使うコーデを紹介
is4_5c1157ebec1a5f19293b3f0bde62472e

一人暮らしの部屋を広く見せるために・脚付きのソファーを使うコーデを紹介

一人暮らしの部屋の場合、どうしてもスペースに限りのあることが多いと思います。
スペースに限りのある部屋で圧迫感を出さないようにするためには、なるべく低い家具でまとめるのが良いとされます。
なぜなら、部屋の上部に空間ができるからです。

このため、ソファーをリビングに導入する場合、例えばフロアソファーのような背の低いアイテムを使いたいと思う人もいるでしょう。
しかし脚付きのソファーを逆に取り入れることで、部屋を広く見せることも可能です。

というのも脚付きのソファーを導入することで床が見え、抜け感が生まれるからです。
奥行きを感じさせるインテリアですから、一人暮らしにおける脚付きソファーの活用法について紹介していきましょう。

is4_5c1157ebec1a5f19293b3f0bde62472e

参照:http://tabroom.jp/

1.カジュアルな部屋にしたいのであればBread Sofaがおすすめ

クラスカというメーカーから出ているBread Sofaは、普段着をまとっているようなテイストの脚付きソファーです。
部屋で気張ることなくリラックスしたいと思っている人にとって、Bread Sofaはカジュアルな感じでおすすめだと思います。

たとえば、チェック柄のデザインのBread Sofaはカジュアル感がより強まります。
チェックが好きな人、カントリースタイルの部屋コーデを希望する人にとってはおすすめといえますね。

98914900_o1

参照:http://www.claskashop.com/

2.女子の一人暮らしにも導入できるBuns Sofa

クラスカの提供する人気シリーズのソファーに、Buns Sofaがあります。
コンパクトサイズで一人暮らしの部屋にも導入できますし、全体的に丸みを帯びたフォルムはなかなか他のソファーでは見かけません。
色彩もブルーやブラウンなど、落ち着いた感じのカラーが中心で部屋のバランスを壊すこともないでしょう。

コロコロした感じは、優しい印象を引き立てます。
女性の部屋に持ってきても、決して違和感がありません。

98914905_o1

参照:http://www.claskashop.com/

3.北欧スタイルの部屋を引き立たせるALBERO

北欧のスタイルは日本でも広く浸透していて、ナチュラルで優しい感じが人気です。
北欧のヴィンテージスタイルで部屋をまとめたいのであれば、unicoから出ているALBEROがおすすめです。
ウッドフレームソファーになっていて、アームレスでシンプルなデザインです。

座面はカバーリングタイプになっているため、クリーニングでき常に清潔な状態で使用できます。
部屋のスペースに余裕があれば、オットマンも販売されていますからセットで使用すればよりリラックスできる空間になると思います。

1001642458520141119182634_1

参照:http://oikura.jp/

4.IDEEのベストセラーと言われるAO SOFA

IDEEという家具メーカーがあるのですが、こちらのロングセラーとなっているのがAO SOFAというソファーです。
コンパクトサイズにまとまっているので、多少狭めの部屋にも十分導入できるでしょう。

脚付きのソファーですが、低めに設計されているのが特徴です。
床に座っている感覚に近く、日本人にもなじみのある姿勢でリラックスできます。

AO SOFAは背もたれは比較的小さめに作られているのが特徴です。
よって脚付きのソファーでありながら、部屋に圧迫感を与えることもないです。
例えばクッションをソファーに持ってくれば、背もたれに体を預けても快適だと思います。

5.オブジェとしても活用したいのであればtype A

ソファーは座るためだけでなくて、オブジェとしても活用したいと思っているのなら、デザイン性にもこだわりたいところです。
BRUNCHのtype Aは、まさにそのデザイン性にこだわり、ユニークに仕上げたソファーとして注目されています。

特に注目してほしいのは、type Aのアームデザインです。
Zのような形状をしていて、シャープで印象的です。
座面は少し後傾しているため、座っていると自然と深く腰掛けることもでき快適性もしっかりこだわっています。

6.ポケットコイルで長持ちする脚付きハイバックソファ

生協で販売されている脚付きハイバックソファは、リラックスしてリビングなどで過ごしたいと思っている人におすすめのソファーです。
座面も背もたれも大きめに設計されていますから、体を深く預けることができます。

しかも座面にはポケットコイルが入っています。
このため、どのような体型の人でも体にしっかりとフィットさせることができるわけです。
なかなかへたりにくいため、長期間にわたって愛用できますから、コスパの部分でも注目すべきものがあります。

まとめ

私は自宅で、クラスカのBread Sofaを利用しています。
チェック柄のような少し派手目なデザインのものもあれば、私の使っているのはグレーのソファーです。
比較的オーソドックスな色合いですし、クールにリビングをまとめたいと思っている人におすすめだと思っています。

座面のところが少しモコモコとした形状な点が気に入っています。
いかにも座った時に気持ちよさそうだなという印象がありますね。

他にもデニム素材のソファーなども販売しています。
カジュアルでカッコつけずに部屋の中で暮らしたいと思っている人にはうってつけでしょう。
このように自分の希望するスタイルに対応したソファーを提供できるのが、Bread Sofaの強みだと思います。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる