一人暮らしで欠かせない!ゴミ箱もおしゃれなものを選ぼう

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
一人暮らしで欠かせない!ゴミ箱もおしゃれなものを選ぼう
bosk_kcpl_45l

参照:https://item.rakuten.co.jp/

一人暮らしをしている人の中でも、いろいろなライフスタイルがあると思います。
しかしそれでも誰しもが必要になるアイテムとして、ゴミ箱があります。
中には「ゴミ箱は別にオシャレでなくても良いのでは…」と思う人もいるかもしれません。

しかしこのようなあまり普段目立たないアイテムにもしっかりこだわるのが、オシャレになるための第一歩とも言えます。
そこでここでは一人暮らしにおすすめのゴミ箱の選び方について、少し紹介しましょう。
邪魔にならずに、ごみなどの無駄なものがあふれないようにできるゴミ箱を見つけてみましょう。

1.一人暮らしであればコンパクトサイズのものを中心に

一人暮らしをする時のゴミ箱の選び方ですが、基本的にあまり大きなサイズのものは必要ありません。
なぜならあまりゴミ箱を大きくしてしまうと、そのもの自体がかさばってしまって、部屋を狭苦しくしてしまうからです。
目安としては、20~30リットル程度の要領のものであれば、インテリアの隙間などにも簡単に収納できます。

ちなみにキッチンに生ごみ用のごみ箱をセッティングする際には、蓋つきのものが良いでしょう。
そうすれば、部屋の中に生ごみの嫌な臭いが充満しにくくなります。
images
参照:https://kinarino.jp/

2.まずはどこに置くか・スペースのことを考えよう

ゴミ箱は、置く場所の優先順位は決して高くないと思います。
他のインテリアをディスプレイして、余ったスペースにゴミ箱を置こうと考える人が多いはずです。
そこでインテリアのディスプレイがあらかた決まったところで、隙間のスペースのどこにゴミ箱を入れるかを考えましょう。

インテリアショップにいけばお分かりでしょうが、ゴミ箱は大きさ・形状共に意外とバリエーションがあります。
ですから隙間にある程度ぴったり収まるようなものがきっと見つかるはずです。
543dac3ee172becf40e4ef0508e7160df3dd2abd
参照:https://kinarino.jp/

3.ごみの出し忘れを防ぐために玄関にあえて置くスタイルも

だいたいのところで生ごみは何曜日とか、燃えないごみは何曜日といった感じで日にちが決まっています。
そこでうっかり決まった日にごみを出し忘れないようにするために、玄関にゴミ箱をアレンジしている人もいます。
これなら仕事や学校で外出するときに、ついでにゴミ袋を携えることもできますね。

例えばワンルームでキッチンにゴミ箱を置きたいけれども、おけるスペースがないという人もいるでしょう。
そのような場合に玄関にゴミ箱をセッティングしてみるのも、面白そうです。
玄関に置く場合、コンパクトサイズのものにしないと十分な動線を確保できなくなるので注意です。
gomibako2
参照:http://kagu-order.info/

4.部屋を効率的に活用するにはベランダに置くのも一つの方法だが…

ワンルームで部屋面積がもともと狭くて、できるだけインテリアは起きたくないと思っている人もいるでしょう。
その場合、ベランダのような外にゴミ箱をセッティングすれば、限られたスペースを効率的に活用できることはできます。

しかし外に例えば生ごみをしばらく放置していると、臭いがひどくなることがまず考えられます。
また生ごみを餌にして虫が寄ってくる可能性もありますから、十分にケアをしなければなりません。
例えば気密性の高いゴミ箱を使って、虫が寄ってこない、臭いもばらまかないようなタイプのアイテムを使うなどの対策です。
8438_1
参照:http://www.acornstyle.com/

5.デスクに長時間いる人は小さめのゴミ箱をセッティングしよう

自宅で仕事をしている人、会社勤めをしているけれども自宅に持ち帰って作業することもある人はいませんか?
この場合、デスクで長時間滞在している人もいるはずです。
遠くにゴミ箱があると、いちいち移動しなければなりませんし、デスクの上に放置しているとどうしても汚くなります。

そこでたとえば卓上のコンパクトゴミ箱をデスクにセッティングしてみませんか?
そうすればちょっとした紙ごみはぽいとイスから立ち上がることなく処理できますから、デスクの上が常に整理整頓しやすくなります。

6.自動的に分別できるゴミ箱でゴミ捨てを簡単に

ゴミ捨てのルールとして、分別をしなければならない地域がほとんどです。
分別するためにいくつか種類ごとにゴミ箱を設置している人もいるようですが、これだと部屋を効率的に活用できているとは言い難いです。

ゴミ箱の中には、分別ダストボックスと言って、いくつかの引き出しに分かれたゴミ箱があります。
そうすれば簡単にゴミの分別ができますし、ゴミ箱も一つだけセッティングすれば良いので部屋のスペースも狭くしません。

まとめ

最後に紹介した分別できるゴミ箱は、一人暮らしをしている私には大変役立っています。
ごみの日さえ確認できれば、該当する引き出しからごみを取り出して、そのまま集積所に捨てるだけで良いので手間もかかりません。

ちなみに私はリサイクルごみなど一目でわかるように、マークをあしらったシールをゴミ箱の引き出しごとに貼り付けています。
こうすれば一目で捨てるべき引き出しが確認できますし、オシャレな印象にもなると思ったからです。

まったく知らない遠方に引越しするときには、分別の種類などを事前に確かめておくと良いと思います。
幸い私の現在住んでいる地域はシンプルですが、自治体によってはかなり細かく分別のルールの決められているところもあるからです。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる