カラーによっても印象が変わる!ソファーの色選びのポイントを紹介

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
疲れて一人暮らしの部屋に帰ってきて…癒される空間にするためのコツを紹介

参照:http://kaku60kai.blog.fc2.com/

私もそうですが、けっこう仕事の立て込んでいる時には残業残業で帰宅するのがどうしても遅くなります。
やっと会社を解放されるころには結構夜遅く、電車もガラガラといったケースもあります。

自宅の最寄り駅に着くと、時折コンビニの明かりがついているだけで主だったお店はすべて閉店してしまっている、さびしい雰囲気の中を帰宅することもたびたびです。
そんな時、せめて自宅だけは疲れた自分のことを癒せるような空間にしたいと思う人もいるでしょう。
ここでは部屋に癒しの要素を加えるためのコツをいくつか紹介しますから、参考にしてみませんか?

1.カントリースタイルのインテリアコーデは心をほっこりとさせる

癒される部屋を目指すのであれば、いろいろある中でもカントリースタイルの部屋を目指してみると良いと思います。
モデルにしたいのは、海外の田舎の部屋のインテリアでしょうか?

インテリアアイテムを購入する際には、木製をはじめとして自然の素材が感じられるようなアイテムを駆使することです。
そうすると素朴だけれども、どことなく温かみを感じられるような部屋になると思います。

たとえば、ドライフラワーなどをアレンジしているカントリースタイルの部屋が紹介されていることもありました。
簡単なアレンジですが、癒しの効果はなかなかだと思いますよ。
22069803_119257455456649_6072622734754447360_n
参照:https://instagrammernews.com/

2.グリーンのアイテムを部屋に取り入れる

自然に囲まれた環境の中でしばらく過ごしていると、気分がリフレッシュできると思いませんか?
たとえば温泉に入るとき、自然に囲まれた露天風呂の方が大浴場と比較して癒されますよね。

自然は人々に癒しの効果をもたらしてくれます。
そこでナチュラルカラーのシンボルとも言える、グリーンを部屋のインテリアとして導入してみませんか?

グリーンのクッションをソファーの上に何気なく置いてあるだけでも、ナチュラルな印象が強まります。
時間的に余裕のある人は、壁紙をグリーン系のものに変えてしまうのもおすすめです。

参照:https://www.mylohas.net/

3.お手軽にできるアロマテラピーでリラックスできる環境を

雑貨屋などを見てみると、アロマに関するグッズがいろいろと販売されているでしょう。
アロマオイルを部屋の中に置き、その香りをかぐだけでもだいぶ癒されるはずです。
特におすすめなのが、サンダルウッドやヒノキのような気の香りのするエッセンシャルオイルですね。

アロマを部屋の中に入れるのは大変そうと思う人もいるかもしれません。
しかし例えばアロマスティックは、木の棒をオイルの入った瓶の中に差し込むだけでも香りが部屋の中に広がっていきます。
a-3-1-825x510
参照:https://felice-kaori.com/

4.キャンドルの炎で夜癒されるのもあり

キャンドルに炎を炊いて、夜のんびりと過ごしてみるのもなかなかおすすめのナイトライフの過ごし方だと思います。
キャンドルの炎ですが、1/fゆらぎという効果があって、人間の心臓の鼓動のリズムに近いといいます。
このため、見ていると心が落ち着いて癒されるわけです。

最近では雑貨屋などに行ってみると、大小さまざまなサイズのキャンドルが販売されています。
炎を揺らめかすのも良いですが、オブジェとしてただ部屋に置いてあるだけでもなかなかおしゃれです。
uploaded
参照:https://matome.naver.jp/

5.レトロなインテリアを持ってくることで昔懐かしい空間に

昔懐かしい空間を訪れると、どことなくホッとできるという人も多いと思います。
昔を感じさせてくれる場所に行くと、心が癒されるのです。
そこで懐かしさを引き立たせるような、レトロ系のインテリアを部屋の中に導入してみませんか?

レトロ系と言われると、ブラウン系の落ち着いた印象のインテリアをイメージする人も多いかもしれません。
しかし中にはカラフルでレトロな雰囲気のあるインテリアもあります。
気持ちを前向きにさせてくれ、元気を分けてもらえるような部屋も希望する人におすすめですね。

6.観葉植物を置く一人暮らしの人が増えている

グリーンのアイテムを置くことで、癒しの効果が受けられると先に紹介しました。
グリーンのインテリアとして、観葉植物を置けば、よりナチュラルな印象になって部屋から癒しが受けられるでしょう。

一人暮らしでは観葉植物を育てるのは難しいと思う人もいるかもしれません。
しかし一人でも簡単に栽培できるものもあります。
たとえばサボテンなどは、手間もあまりかからないので観葉植物初心者にはオススメだと思いますよ。

まとめ

インテリアの書籍を見て、カントリー風のインテリアコーデに挑戦しています。
私の場合、木製のインテリアを中心としたコーデにしているのですが、ワンポイントとしてタータンチェックのクッションをソファーの上にいくつか乗せています。

タータンチェックもカントリースタイルのインテリアに欠かせないアイテムと書かれていて、近所のショップで見つけたのでさっそく導入してみました。
カラフルですけれども、トーンが控えめなので派手な感じはありません。

ちょうどデスクのライトがクッションに当たるような感じにレイアウトしているのですが、陰影ができて何とも言えないほっこりとした気分にさせてくれます。
カントリースタイルの部屋を希望するのなら、タータンチェックのアイテムを取り入れてみると良いと思いますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる