お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
空室対策になる家具の選び方

参照:https://salonlist.jp/

コンセプトをはっきりさせ、ターゲットを絞る

アパートやマンション経営の空室対策として、おしゃれな家具付きの部屋を貸し出す方法があります。入居者が家具を買う手間とコストを省くことができるだけではなく、おしゃれな部屋に住めるということで人気です。しかし、ただ家具を備え付ければいいというわけではありません。成功のポイントは、入居者のターゲットを絞り、部屋のコンセプトをはっきりさせることにあります。

たとえば、若い女性をターゲットにするなら、カフェ風やヨーロピアンチックな部屋が喜ばれるかもしれません。一方、男性をターゲットにするなら、黒を基調としたガレージのようなコーディネートが好まれるかもしれませんね。30代以上の層には、アジアンリゾートや和モダンなども人気です。年齢や性別、家族構成などを絞り、ターゲットに付加価値を感じてもらえる部屋づくりを心がけるといいでしょう。
45d8c21d8526c4908bdc741481e8ffdd
参照:https://salonlist.jp/

部屋の雰囲気を変えるのに必要な家具とは

「家具付き」と謳うからには、生活に必要なあらゆる家具を揃えたいと思うものです。しかし、それではコストがかかりすぎてしまいます。ですから、コンセプトを決めた部屋を演出するために、必要最低限の家具を揃えるといいでしょう。「カーテン」や「ラグマット」、「照明」の3点があれば、部屋の雰囲気をグッと変えることができます。特に、間接照明を使えば、部屋の雰囲気がガラリと変化。余裕があれば、ソファとローテーブルを配置するとコンセプトが伝わりやすくなり、入居者にも喜ばれるでしょう。

観葉植物やカフェ風の黒板、ガラスの小瓶など、ちょっとした小物を置くのも効果的です。たとえば、入居を検討する人のために、ラグマットに本やマグカップを置いて実際の生活を再現しておくのもいいでしょう。おしゃれな生活を予感させる、モデルルームのような魅せ方が大切です。
osroom4
参照:http://makiharateruhisa.com/

家具を使って部屋の欠点を隠す

部屋の狭さや日当たりの悪さなどの欠点も、選ぶ家具によってある程度フォローできるでしょう。たとえば、白っぽいカーテンやラグマットを選ぶと、光を反射して明るく見せることができます。壁の白と同化して部屋を広く見せる効果も期待できますね。

人気が落ちてきた畳の部屋も、アジアンや和モダン風にコーディネートすることで、需要が生まれます。ポイントは独特の薄暗さですから、日当たりの悪さも気にならないかもしれません。部屋の特徴を活かした家具選びが、入居者を増やすことにつながるでしょう。
9da2778eaa3b23ea187e40c5235bb45b
参照:http://osharenaseikatsu.info/

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる