自宅を北欧スタイルに変えたい!そんなときにはこのアイテムを使うべし

商品在庫、送料やスケジュール等のご確認はこちらのフォームから、又はshop@space-design.infoへご連絡をお願いします
ソファ特集 Space Design Blog facebook
自宅を北欧スタイルに変えたい!そんなときにはこのアイテムを使うべし
works_key-1

参照:https://www.h-homes.co.jp/

インテリアにはいろいろなスタイルがありますが、中でも最近注目を集めているのが北欧スタイルのインテリアコーデです。
北欧スタイルの特徴ですが、木製のインテリアアイテムをベースにしてコーディネートするスタイルになります。
木には自然のぬくもりがありますから、部屋に癒される感じがして、それが北欧スタイルの人気の一員となっているみたいですね。

北欧スタイルの部屋をインテリアの書籍で見て憧れる、でもどうやってアレンジすればいいかわからないという声をよく聞きます。
そこで簡単にできる、自分なりの北欧のアレンジ術について、これからいくつか紹介していきたいと思います。
部屋の模様替えなどをする時の参考にしていただければ幸いですね。

1.間接照明を活用することで暗闇の中でも温かいアレンジを

北欧スタイルのインテリアコーデを見てみると、間接照明を有効活用している部屋が多いですね。
メインのライトを消して、その中でぼんやりとした光が部屋を包むと癒されると思います。

温かみのある間接照明にしたいのであれば、暖色系の光を使ってみると良いでしょう。
その他にもたとえば、竹などの木製の素材を使ったライトなどは温かみを感じられるはずです。
ベッドルームに間接照明を使えば、眠りにも入りやすくなると思います。
t-toripod_02
参照:https://item.rakuten.co.jp/

2.ダーラナホースをリビングに置けば北欧チックに

簡単に北欧チックなリビングにしたければ、ダーラナホースを活用すると良いでしょう。
ダーラナホースとは、スウェーデンで作られている馬の民芸品のことです。
スウェーデンでは、幸運をもたらしてくれるラッキーアイテムということで多くの家庭を彩っています。

例えばリビングテーブルとか、ダッシュボードのところにちょこんとダーラナホースが置いてあると北欧の雰囲気が強まります。
ダーラナホースはいろいろなメーカーで作られていますが、グラナス社はスウェーデンの中でも老舗のメーカーでおすすめですね。
18237879
参照:https://hokuohkurashi.com/

3.ムーミングッズでほっこりできる空間を作ろう

小物を置くことで北欧スタイルの部屋に変身するためには、ムーミンも欠かせませんね。
ムーミンは日本でも広く知られているキャラクターですが、もとはフィンランドで生まれました。

北欧のインテリアメーカーを見てみると、このムーミンをあしらったアイテムを数多く販売しています。
マグカップや皿のようなキッチンアイテムの他にも、ムーミンのフォルムをシェードにした照明器具も見られます。
ムーミンのいる部屋と聞いただけで、癒されませんか?
1025-mtsf-h008
参照:https://item.rakuten.co.jp/

4.観葉植物を取り入れナチュラルテイストを高める

北欧スタイルのインテリアのアレンジの中で欠かせないのは、木製の家具を使うというものです。
ナチュラルなエッセンスが随所に織り込まれているのが北欧スタイルだと思いましょう。

その意味では、観葉植物を部屋の中に配置するのは北欧チックにするためにおすすめです。
北欧風の部屋にしたいのであれば、部屋のスペースの関係もあるかもしれませんが、少し大きめのサイズのグリーンを設えると良いでしょう。
リラックスできるリビング空間になると思いますよ。
1
参照:http://livingkurashi.com/

5.観葉植物ではなく花を飾るなら花瓶も北欧系に

自然のムードを高めるためなら、観葉植物ではなく花を生けるのもおすすめです。
例えばリビングやダイニングテーブルに花が一輪さしてあるだけでも、なかなかおしゃれだと思います。

もし花をインテリアアイテムとして使いたいのであれば、花瓶も北欧のメーカーのものを使うと統一感が出ますね。
たとえば、ホルムガードというデンマーク王朝御用達のブランドがありますが、こちらの花瓶を使ってみましょう。
王朝が使っているだけあって気品がありますし、部屋のムードをワンランク高くすることも可能です。

6.スノードームで北欧の冬を演出してみる

一部北極圏にかかっている北欧の冬と言えば、雪は欠かせません。
冬場の北欧チックな部屋に変身させるためにおすすめしたいのは、スノードームですね。
定期的にひっくり返すことで、ガラスの中で雪が舞い散り北欧の冬を思い起こさせてくれるはずです。

このスノードームも、ムーミンをあしらったアイテムが数多く販売されています。
ムーミンスノードームによって、北欧の感じがより強まりますし、癒しの存在になってくれると思います。

まとめ

北欧スタイルの部屋に帰る場合、小物をレイアウトするだけでも簡単に印象を変化できます。
私もIKEAが自宅の近くにあるので、しばしばめぼしいアイテムがないかチェックしています。

私の場合、ムーミンをあしらったアイテムを使って部屋の模様替えを行ったのが北欧スタイルの第一歩でした。
お手軽に購入できるムーミンのマグカップなどは、北欧スタイルの部屋の取っ掛かりとしていいと思いますよ。

マグカップは自宅で料理をするしない関係なく、ほとんどの人が飲み物を飲むときに愛用するはずです。
実用的ですし、棚にムーミンのマグカップがいくつかあるとそれを眺めているだけでもホッとできますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる