観葉植物を育てたいけれども…水やりなしで栽培できるものもある!

商品在庫、送料やスケジュール等のご確認はこちらのフォームから、又はshop@space-design.infoへご連絡をお願いします
ソファ特集 Space Design Blog facebook
観葉植物を育てたいけれども…水やりなしで栽培できるものもある!
greencreen-e1473729708882

観葉植物をインテリアコーデの中で利用することは多いですね。
でもきちんとケアをしていないと水や土が腐って、変なにおいを発してしまうことがあります。

また観葉植物に関する十分な知識がないのに購入してしまって、管理の方法がわからずに結果すぐ枯れてしまうというケースもあるみたいですね。
良かれと思って観葉植物を飼育したのに、かえって部屋の雰囲気が悪くなってしまった、友達や恋人を呼びにくくなったといった話も聞かれます。

観葉植物を飼育したいけれども、一人暮らしでは管理がきちんとできないと考える人もいるかもしれません。
しかし観葉植物の中には、比較的簡単な管理で育てることのできる品種もあります。
いくつか紹介したいと思うので、興味があっても栽培出そうにないとあきらめていた人の参考になればと思っています。

1.多肉植物は面倒な手間がかからない

多肉植物を栽培するのは、水に入れ替えとか器の掃除などの簡単ですから、一人暮らしの方でも十分対応できると思います。
多肉植物は順応性に優れているので、水耕栽培なども行えます。

たとえば、自炊をする人はキッチンのところに多肉植物をセッティングしてみませんか?
おしゃれな感じになって、料理をがんばろうと思えるかもしれません。
また書斎のデスクに多肉植物をセッティングすれば、仕事などの合間の気分転換もしやすいでしょう。
2d9b091b111043a59b2f22c1ff3ea143
参照:http://garden-with.com/

2.壁にはったり天井からつるしたりできるエアプランツ

エアプランツは、手軽にインテリアとして活用できるとして人気です。
壁に貼り付けることも、天井から吊るして使用することも可能です。
器なども必要ないので、観葉植物初心者の方でも簡単に使いこなせると思いますよ。

たとえば男性の一人暮らしでエアプランツを活用するなら、テーブルの上に無造作に置いておくとクールでおしゃれな感じになると思いますね。
300円くらいで手軽に購入できるものもありますし、こだわるのであれば1万円以上するような高価なものをワンポイントで入れてみるのも面白いかもしれません。
0912e28e39b5b4e079d97be2ac6b546a_1452561272-480x320
参照:https://horti.jp/

3.エアプランツは湿度の管理に注意しよう

インテリア書籍や雑誌などを見ると、エアプランツは水を上げなくても大丈夫みたいなことが書かれているようです。
でも厳密に言えば違っていて、水やりをしなくても空気中に含まれる水分を吸収することで必要な水分を確保しているのです。
ですから、湿度の管理だけは注意した方が良いと思いますよ。

基本的に湿度60%以上あれば、水やりをしなくても枯れる心配はないです。
でもたとえば冬場の乾燥の厳しいときには、60%を切る湿度になることもままあります。
その時には週2~3回程度で構わないので、霧吹きなどを使って水分の補給をすると良いと思いますね。

4.手軽にオシャレな部屋にできるボトルアクアリウムにチャレンジ

魚を飼育したいけれども、水槽もなければ装置もない、そもそも知識もないという人もいるでしょう。
そのような人におすすめなのが、ペットショップや観賞魚の専門店などで販売されているボトルアクアリウムです。

ボトルアクアリウムはボトルの中に観葉植物や水草などが入っていて、その中に小魚が泳いでいる水槽のようなものです。
魚は観葉植物や水槽を食べますから、エサやりなどをする必要はないです。
しかも観葉植物は光合成をしますから、ポンプから酸素をやらなくてもいいわけで、簡単に魚と観葉植物の両方を部屋の中にセッティングできます。
images
参照:https://folk-media.com/

5.ボトルアクアリウムで長く飼育するのにはタニシがポイント

ボトルアクアリウムで長く魚や観葉植物を鑑賞するためには、タニシを入れると良いと思います。
ボトルアクアリウムはメンテナンスも必要になりますが、その理由としてコケ対策があります。

しかしタニシにはコケの発生を抑制する働きがあるといいます。
ですからタニシをボトルアクアリウムの中に入れておけば、いつまでたってもコケで汚れることがなく、メンテナンスの頻度も少なくできるわけです。
魚と観葉植物のコンビネーションは一人暮らしの部屋の中に、一種の癒しを提供してくれると思いますよ。

6.ウォールグリーンにチャレンジするのならパフカルがおすすめ

壁に観葉植物をまるで絵画やポスターのようにデザインしている部屋もしばしば見かけます。
場所をとらないので一人暮らしの部屋でも導入できますし、清潔感もあります。

もしこのようなウォールグリーンに挑戦してみたいのであれば、パフカルを活用しましょう。
ウレタン状の素材で、無機質ですから土由来の虫や雑菌などが発生する心配もなく、いつまでもきれいに植物をレイアウトできると思いますよ。
Y02995-W_005_sub4_large
参照:https://kurashi.plus.co.jp/

まとめ

私は今ボトルアクアリウムにチャレンジしている所ですが、置物としてもなかなかおしゃれで気に入っていますね。
自分で一からやるとなると、水替えとかエサやりをしないといけないですから大変みたいです。

でも近所にあるペットショップでは、下準備がきちんとなされているボトリングしたものを販売しています。
だから自分でメンテナンスをすることもほとんどなく、簡単に導入できましたよ。

一人暮らしの部屋は、犬や猫を飼育するのはなかなか難しいですよね。
そんなときでも観賞魚であれば、問題なく飼育できます。
部屋に帰ってきたときに寂しさを感じることがあれば、ボトルアクアリウムに癒されてみるのもおすすめだと思いますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
E-mail : shop@space-design.info
TEL : 03-6809-1804
MB : 070-6576-4368

- 免責事項
- サイトマップ
- リンク
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
相楽 喜一郎(さがら きいちろう)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の相楽です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる