観葉植物を自宅に加えたい!オシャレなアレンジ術を紹介

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
観葉植物を自宅に加えたい!オシャレなアレンジ術を紹介
home-design

観葉植物を自宅に加えたい!オシャレなアレンジ術を紹介

一人暮らしをしている人で、観葉植物を生活の彩りに加えてみたいと思うケースも少なくないようです。
観葉植物があることで癒されますし、部屋の雰囲気を明るくもできます。

しかしいざ観葉植物を部屋の中に取り入れようとしても、どのようにアレンジすればいいかわからないという声もしばしば耳にします。
そこでここでは、観葉植物のアレンジに関して、インテリア書籍で紹介されていた方法をいくつかピックアップしてみます。

これから引越しを計画している人、思い切って部屋の模様替えを検討している人はいませんか?
そのような人のアレンジの参考になれば、幸いですね。

home-design

参照:http://simplemodern-interior.jp/

1.一人暮らしでも簡単にアレンジできるエアプランツ

観葉植物を部屋にアレンジすることに興味があるけれども、管理が大変そうと思っている人もいるでしょう。
日中仕事などで外出することの多い一人暮らしの方の場合、そのような気持ちを痛切に感じているはずです。

もし手軽に管理できる観葉植物がほしいと思っているのなら、エアプランツを購入するのがおすすめですね。
エアプランツは、普通の植物のように土の必要のない植物をさします。

大気中の水分だけ吸収できれば、生き続けられます。
たとえば、ワイヤーなどに引っ掛ければ、それだけで壁がおしゃれに変身しますよ。

40ab230bb5bcc30644e294478ed38259

参照:https://jp.pinterest.com/

2.キッチンやダイニングスペースの壁を活用しよう

キッチンやダイニングスペースに壁があって、さびしい感じになっていませんか?
もしそうであれば、例えば壁かけのボックスなどを使って観葉植物を植えられるようなスペースを作ってみるのも面白いでしょう。

キッチンやダイニングに観葉植物を持ってくるのであれば、食材などを植えるのもおすすめですね。
具体的にはカイワレ大根やミツバ、ハーブなどを植えれば、料理をしているときにこちらから食材を引っ張ってくることもでき、実用性にも優れていますよ。

e0238450_2142348

参照:https://matome.naver.jp/

3.ひもと洗濯ばさみを使って観葉植物エリアを簡単に

壁がさびしいと思っているのであれば、観葉植物を飾るだけでも賑やかな印象になります。
プランターなどを準備しないといけないと思っている人もいるかもしれませんが、簡単にディスプレイできますよ。

たとえばインテリア書籍で紹介されていたのですが、ひもを壁に這わせます。
そして一定のスペースを空けて洗濯ばさみを用意して観葉植物の葉っぱなどを挟んで飾るわけです。
こうすれば、簡単に壁のアレンジメントができます。

花を飾れば、いずれドライフラワーになりますし、ハーブを乾燥させることも可能です。
木製の洗濯ばさみでアレンジすると、よりナチュラルな印象が強まると思いますよ。

skyplanter-1

参照:http://blog.sombraverde.jp/

4.コルクとエアプランツのコラボもおしゃれ

ワインを良く飲む人の中には、コルク栓が出てくるはずです。
もしコルク栓をそのまま処分しているのであれば、インテリアアイテムとしてもう少し使ってみませんか?

たとえばコルク栓をちょっとした植木鉢に活用する方法は、なかなかおしゃれだと思います。
エアプランツであれば、土なしでも育ちますからコルク栓とのコラボもやりやすいです。

コルク栓の表面は、木の印象が強いと思います。
エアプランツの植物と雰囲気がマッチしますから、安上がりですけれどもディスプレイするとなかなかおしゃれですね。

5.ツル系の植物を壁に這わせてみる方法

皆さんが住んでいる賃貸物件の中には、壁が白いというケースも多いと思います。
もし壁に何もインテリアがなく、殺風景になっているのなら、ツル系の植物を這わせてみましょう。

ホワイトと観葉植物のグリーンは、なかなか相性がいいです。
特別DIYをしなくても、簡単に壁の印象を替えられます。
釘やフックなどを打つ必要もなく、賃貸物件でも手軽に行えるアレンジ方法といえますね。

6.忙しくて植物の面倒を見られない…そんなときにはフェイクグリーン

あまり頻繁に水やりなどの管理をする必要のない植物も最近では多いので、一人暮らしの部屋にも観葉植物は導入できます。
しかしそれでも自分で管理するのに自信がないという人もいるでしょう。
たとえば、出張などで長く自宅を空けることも少なくない人は不安なはずです。

その場合には、フェイクグリーンを利用するのがおすすめです。
フェイクグリーンであれば枯れる心配をする必要がないですし、手軽に部屋のアレンジに活用できますね。

まとめ

朝早く出勤して、残業で深夜に帰宅することもしばしばだった私は、観葉植物に興味があっても自分では面倒見きれないだろうと思ってあきらめていました。
会社の備品を購入するため、たまたま100円ショップに立ち寄ったことがあります。
その時、フェイクグリーンがたまたま売っていたので、思わず購入しました。

フェイクグリーンを壁に飾ってみると、それまでよりも明るい印象になりびっくりしました。
フェイクグリーンですから、別に面倒を見る必要もなく、手軽に飾れるのはおすすめですね。
観葉植物に興味があるけれどもお世話をするのが大変そう…と思っているのなら、まずはフェイクグリーンから導入してみると良いと個人的には思いますね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる