部屋でリラックスしたい!アンティークインテリアコーディネートのススメ

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
部屋でリラックスしたい!アンティークインテリアコーディネートのススメ
C1A7856

参照:https://hokuohkurashi.com/
一人暮らしをこれからしようと思っている人は、まず部屋のテーマをどうするか決めるところから始める必要があります。
コンセプトが決まっていないと部屋の中に入れるインテリアもバラバラになってしまって、収拾がつかなくなるからです。

もし部屋に戻ってきたときにリラックスしたいと思っているのなら、アンティークインテリアコーディネートはいかがですか?
昔懐かしいインテリアアイテムに囲まれると、どことなくホッとします。
実家とか子供のころ何度か行ったことのある親戚の家でくつろいでいるような感じになるからです。

インテリア関連の書籍の中には、アンティークインテリアコーディネートのやり方について紹介しているものもあります。
その中からいくつかピックアップしてみますので、アンティークスタイルにあこがれる人は参考にしてみてくださいね。

1.アンティークホテルに滞在しているようなくつろぎの空間に

アンティークホテルのような部屋のレイアウトが、インテリア書籍で紹介されていましたが、なかなかおしゃれです。
普通の部屋の場合隅に置くことの多いベッドですが、ホテルでは部屋の真ん中にセッティングすることが多いですね。

まさにそのようなレイアウトになっています。
そして窓際にテーブルとチェアを用意すれば、外を眺めながらお茶を飲んだり本を読んだりすることもできます。
ホテルでのんびりくつろいで滞在しているかのような感覚を、毎日味わい続けられるわけです。
4339A251000000050
参照:https://travel.dmkt-sp.jp/

2.ベッドなど一部インテリアアイテムをラグジュアリーな感じに

お客さんをおもてなしするホテルは、けっこう部屋の中のアイテムをラグジュアリーなものでレイアウトしているところが多いですね。
さすがに全部をラグジュアリーなアイテムにするのは難しいかもしれませんが、どれかアイテムを絞ってラグジュアリーな雰囲気にしてホテルの部屋の感じに近づけてみるのはいかがですか?

たとえば、ベッドを新しく購入しようと思っているのならラグジュアリーなものを奮発して購入しましょう。
具体的にはフレームの装飾がしっかりと施されているようなベッドを購入すれば、エレガントな部屋の雰囲気に変身できるはずです。
4216A091000000109
参照:https://travel.dmkt-sp.jp/

3.アンティークな雰囲気を出したければダークブラウンを有効活用すること

アンティーク家具というと、使い込まれた木製のインテリアをイメージする人も多いでしょう。
木製のインテリアは使い込めば込むほど、あめ色のたたずまいになります。

そこでアンティークスタイルの部屋にしたければ、ダークブラウンのインテリアをなるべく導入しましょう。
というのも使いこまれた感じが出て、昔懐かしい部屋の雰囲気に簡単に変身できるからです。
また黒のアイアン系のインテリアをワンポイントで置くと、空間を引き締めてくれてメリハリが出てくると思います。

4.ダーク系の色を使うのがアンティークスタイルの基本

使い込んだ飴色の雰囲気を出すのが重要なアンティークスタイルの場合、やはりダーク系のインテリアで統一するのが基本といえます。
この時あまりいろいろとアイテムを部屋の中に入れるとダーク系の家具は重厚な趣があるため、どうしても重たさが強く出てしまいます。
あまりインテリアを入れ過ぎないように注意することが大事です。

もしダーク系のインテリアばかりだと地味な印象があれば、さし色を使ってみるのがオススメです。
たとえばレッドやゴールドのような色を使うことで、良いメリハリが出てくると思いますよ。

5.キッチン関係のアイテムを充実させてみよう

アンティークなカフェのような部屋にしたいと思っているのなら、キッチンのコーディネートが意外と重要なポイントになります。
できるだけキッチン関連のアイテムを充実させることで、カフェっぽい佇まいに変身できます。
いろいろとキッチンアイテムをそろえると今まで興味なかった自炊に興味を持てるかもしれませんね。

またタイルをイメージするような壁紙を貼り付けてみるのも、カフェのイメージをグッと強めてくれます。
いろいろな種類のタイルがありますから、外国風のアンティークカフェにマッチするものを慎重に選びましょう。

6.木製の家具を中心にアンティーク感を出す

アンティークスタイルで大人の一人暮らしの空間を作り出したいのなら、木製の家具を中心に活用しましょう。
ダーク系の家具を使うことがポイントで、その他には装飾にこだわっているような家具を使ってみるのもおすすめです。
ディテールの装飾デザインにこだわっているインテリアを使うと、クラシカルな雰囲気の部屋に変身しますよ。

そこに黒のインテリアをワンポイントとしておくと、グッとその空間が引き締まります。
例えばソファーのような大型のインテリアをブラック系統のものでアレンジすると、大人の包容力の大きさを表現できると思いますね。

まとめ

インテリアの書籍などで、アンティークスタイルのインテリアコーデがしばしば紹介されています。
そのいずれの部屋を見ても、落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます。
まさに大人の一人暮らしの理想の部屋といった感じがあって、部屋の中でのんびりくつろげそうな趣がありますね。

アンティークスタイルの部屋では、あまりいろいろなものを散らかさない方が良いと思います。
せっかくインテリアはまとまっているのに、アンティークのリラックスムードを壊してしまうからです。

そこで収納アイテムにはこだわった方が良いかもしれませんね。
たとえばベッドの下にバスケットをいくつか用意すれば、即席の収納スペースを確保することができます。
しかもベッドの下に隠してしまえば、散らかっている感がなくなりますよ。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる