お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
あなたに合ったソファカラーの選び方

ソファの色が部屋のイメージを決める

ソファは家具のなかでも大きいものですから、そのカラーは部屋のイメージを決める重要なポイントになります。ただし、好きな色を選べばいいという単純なものではありません。ソファを購入するときには、あらかじめどんな部屋にしたいかをイメージしておくことが大切です。

is4_5c1157ebec1a5f19293b3f0bde62472e

参照:http://tabroom.jp/

カラーコーディネートの基本

まずはカラーコーディネートの基本を知っておきましょう。センスのいい部屋を作る基本は、色を「ベースカラー」、「メインカラー」、「アクセントカラー」の3つに分け、70:25:5の比率になるように考えることです。ベースカラーは、床や壁、天井などに使われる部屋の基調となる色のこと。メインカラーは、ソファやカーテン、ラグなど部屋の主役になる色のこと。そして、アクセントカラーは、クッションや絵、ランプシェードなど部屋を引き締める色のことです。

46426077

参照:http://apartment.ne.jp/

ソファを部屋のメインに考える

ソファを部屋のメインアイテムにするのなら、全体の5%にあたるアクセントカラーを選ぶといいでしょう。たとえば、「白い壁と白いラグに赤いソファ」の組み合わせや「白い壁とベージュ系のラグに紫のソファ」の組み合わせなどが考えられますね。この場合、別のアイテムにソファと同じ色を使うとアクセントカラーの比率が高くなりすぎて、ソファの存在感が薄くなるので注意してください。

73507519

参照:http://shop.hiromatsu.org/

ソファの存在感をなくしたい

ソファの存在感を主張したくない場合は、ベースカラーにあたる壁かフローリングに合わせるといいでしょう。たとえば、日本に多い「白い壁にブラウンのフローリング」の場合、ソファの色を白かブラウン系にするのがオススメです。フェミニンな「壁が白でラグがピンク」の部屋なら、ソファの色を白かピンクにすると簡単になじみます。こうすることで部屋の圧迫感がなくなり広く見えるようになるのも大きなメリットです。

3psofa383

参照:http://www.idc-otsuka.jp/

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる