目的によって、インテリアとしての照明は色と向きで購入するデザインが変わってくる。

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
ちょっとした工夫でインテリアの雰囲気を大きく変える照明のチカラ その1

4畳半や6畳では特に、お部屋の雰囲気を上手にアゲる照明の印象や影響について

インテリアというと家具やカーテンといったアイテムについ、注目しがちですが、室内全体の雰囲気を決定づける大きな影響力をもっているのが『あかり、すなわち証明』です。

照明器具と一口に言っても、さまざまな種類があり、あなたのお部屋にどんなタイプの照明を選ぶかによって、お部屋のインテリア全体の印象まで異なります。そこで今回は、2回シリーズで照明のチカラについてご案内します。今回は照明の光に注目しますよ。

1.視力にも影響する?照明の色について

照明器具の電球が切れて、新しい電球を買いに行った時、ワット数だけでなく光の色にもいくつかの種類があって迷ったという経験をした方は多いのではないでしょうか。光の色は専門的には細かく分類されていますが、ここではインテリアに関係の深い住宅用に主に使われる照明の色をご紹介しましょう。

まず、白っぽく明るい光は昼光色とよばれるタイプで、晴天時のお昼ごろの光を再現した色です。例えば、仕事や読書など集中したい作業や細かい字を追う作業をする空間に適しています。

次に、オレンジ色の光は電球色とよばれるタイプで、太陽が沈んでいく夕方ごろの光を再現した色です。ゆっくり過ごしたい、リラックスしたい空間に適しています。食事がおいしく見える色だったような。

この2つの光の色の中間に当たる昼白色という色みの光もありますが、主にはこの2つの光の色を基本に考えるといいでしょう。昼光色は、クールでさわやかな雰囲気が出るのに対し、電球色はふんわりとしたあたたかい雰囲気が出ます。私はインテリアを考える上で、照明器具そのもののデザインも大切ではありますが、このように『光の色がもつ特性』を生かしながら選ぶといいでしょう。

2.色の次は、照明の光の方向について

照明器具によって照明の光が拡散する方向が異なるのをご存知でしょうか?

・器具の主に上部に拡散するタイプ、

・器具の主に下部に拡散するタイプ、

・器具から全方向に拡散するタイプ、

に大きく分けられます。

・光が主に上部に拡散する照明器具は、いわゆる間接照明といわれるものです。光源が見えないためまぶしさを感じず、壁や天井に反射した光がやわらかいので落ち着いた雰囲気になります。

・光が主に下部に拡散する照明器具は、スポットライトや天井に埋め込むダウンライトなどが該当します。明るくしたい場所を効率よく照らすことができます。周辺との明るさの差が出やすいので、その陰影を楽しむのがおすすめです。

・光が全方向に拡散する照明器具は、天井にぴったりくっつく形のシーリングライトやシャンデリア、天井から下がった形のペンダントライトなどになります。全方向にまんべんなく光が拡散するというよりも、上部か下部のどちらかに光の大部分が拡散し、逆方向にもゆるく広がるという感じです。基本的にソフトな雰囲気を作り出します。

光の方向によってこのように同じ空間でも雰囲気が大きく変わってきますから、『空間の用途に合わせて』選ぶといいでしょう。

 

---

いかがでしたか?

照明はお部屋の用途に合わせて、選ぶ。次回は照明の使い方についてご紹介します、お楽しみに!

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる