お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
活気のある部屋!オレンジのソファーを活用

活気のある部屋にしたい!そんなときにはオレンジのソファーを活用しよう

日当たりのいい部屋に暮らしている人は、部屋を活気のある雰囲気にしたいと思うのではありませんか?
そのような時におすすめしたいのは、オレンジのインテリアを活用する方法です。

オレンジのインテリアと言われると、色味が少し派手すぎるのではないかと思うかもしれませんね。
でも実際にはほかのインテリアとのコーディネートを意識すれば、部屋をまとめることも十分可能です。
ここではインテリア書籍やネットで紹介されている、オレンジソファーのコーディネート術をいくつか紹介しますね。

1239071981802

参照:http://room2009.blog54.fc2.com/

壁にオレンジ色のアイテムを飾躍動感を出す

オレンジのソファーを持ってきたときに、他のアイテムもオレンジのものを使って統一感を出しましょう。
壁掛にできるインテリアアイテムをオレンジのものにして、部屋に統一感を出しましょう。

特に白い壁にオレンジのアイテムを貼り付けると、部屋にメリハリが出てきます。
オレンジを使って、活発で躍動感のある部屋に変身できると思いますよ。

vol18_03

参照:http://www.kawasho-k.co.jp/

白の壁・床にオレンジのソファーをコーディネート

赤みの強いオレンジのソファーは、暖色のイメージがかなり強くなります。
冬場は暖かそうで快適に過ごせるけれども、夏場は少し暑苦しくなるのではないかと思う人もいるはずです。

しかし壁や床がホワイトメインの部屋なら、暑苦しさはそこまで出ません。
白は涼しさやさわやかさのイメージを持っていますから、オレンジのソファーを持ってきても真夏、快適に過ごせると思います。

49d64a19

参照:http://www.ii-ie2.net/

オレンジのソファーにグリーンのクションを組み合わせる

オレンジのソファーに少し暑さを強く感じるというのなら、グリーンのクッションを持ってきましょう。
グリーンは中性色で、寒色系に近い色のため、暑さを中和する効果が期待できるからです。

特にオレンジの色の濃いソファーなら、薄めのグリーンのクッションを持ってくることです。
ソファーの自己主張も弱まり、程よい温かみとすっきりとした感じのリビングにできるはずです。

main_img42

参照:http://ironokuni.com/

大胆なコーディネートならパープルを使おう

オレンジのソファーにパープルの壁紙をコーディネートしている部屋が、インテリア書籍で紹介されていました。
オレンジもパープルも自己主張の強い、インパクトのある色なのでコーディネートできるのかと思う人もいるでしょう。

しかしインテリア書籍に紹介されていた部屋の場合、モダンな感じの空間に仕上がっていました。
皆さんもオリジナルの部屋にしたいのなら、オレンジとパープルのような思い切った組み合わせにチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

ブルーの棚とオレンジソファーをコーディネートする

オレンジのソファーに対して、ペールトーンのブルーの棚をコーディネートしている部屋が紹介されていました。
暖色系と寒色系を組み合わせることで、まとまりの良い部屋に仕上がっていると私は思いました。

女子の一人暮らしにマッチする、キュートな感じの空間になりますね。
キュートと言っても子どもっぽさはそれほど出てこないので、大人の女性がコーディネートしても決しておかしくないと思いますよ。

鮮やかな部屋にしたいのなら世界地図の壁紙を

オレンジのソファーに水色のクッションをコーディネートします。
そしてソファーの背後には、世界地図の壁紙をあしらった部屋がインターネットで紹介されていました。

世界の7割は海と言われているため、地図はブルーメインとなります。
オレンジのソファーとブルー系の地図とクッションが絶妙なバランスを生み出していますね。
インパクトがあって、賑やかな印象のリビングにしたいと思っている人は、チャレンジしてみる価値のあるコーディネートですね。

まとめ

オレンジのソファーを使って、ちょっと他にはない感じの部屋にしてみたいと思っていませんか?
その一方で、あまりエキセントリックな感じにするまでの勇気はない人もいるでしょう。

私の個人的な感想として、グリーンのインテリアとコーディネートする方法はほどよりオリジナリティが出て良いと思います。
無理しない範囲であれば、グリーンのクッションをコーディネートしてみましょう。
少し冒険するのであれば、オレンジのソファーとグリーンのラグを組み合わせてみるのもなかなかおすすめだと思いますね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる