男一人でさびしい仕事場も、たまには家具を上手に使って、ゆったりリラックスできるスペースに

お探しの商品在庫の有無、各種送料や配送スケジュール等のご確認は、こちらのお問い合わせフォームから、
又はshop@space-design.infoへメールで、ご連絡をお願いします。※弊社休日を除き、48時間以内に回答させて頂きます。
ソファ特集 Space Design Blog facebook
SOHOなどで働いている20代30代の男性向け、ちょっと寂しい仕事場を有機的で効率的な所に。
男 SOHO インテリア 北欧 勉強

20代、30代男性の自宅で作業・理想のワークスペースは?

SOHOと言って、自宅でパソコンなどを使って作業する人も増えています。または、会社で終わらなかった仕事を自宅に持ち帰って行う方も中にはいると思います。私も締切が迫っている仕事は、自宅で行うことも何回かありました。

男性 仕事場 一人
参照:http://www.naga-blog.com/

あなたがお部屋で仕事をする場合、モチベーションの出る環境で、仕事をした方がいくらかははかどるし、長時間やったとしても気分がいいと思います。いかに作業場を無機質にするのではなく、ところどころにおしゃれを取り入れ、快適に過ごすことで楽しい空間となり、仕事もはかどるはずです。

今回は人間工学を基に家具を使って、長時間その場にいても快適に過ごせるようなお部屋のコンセプトを考えてみましょう。

1.ラタンの籠で、ほっこりかわいいスペースに

パソコンを使った作業場の場合、どうしてもパソコンの存在感のせいで無機質な空間となりがちです。そこで、小物入れとしてラタンの籠をレイアウトしてみると、温かみのあるかわいいテイストが入ってきます。というのも、パソコンと卓上ライトだけとか、殺風景で逆に集中できることもありますが、たまに小物をいじって、頭を休ませるのもその後の仕事の進み具合を考えると必要です。

2.ラタンの籠は、実用的な効果も

ラタンの籠は、特に男性の無機質なワークスペースを、かわいくするほかにも、実は実用的なメリットがあります。それは、よく使う時計やデジカメをセッティングしておけば、すぐにそれらを取り出し、具体的な作業に当たれるからです。

男性 仕事場 SOHO
参照:http://www.menui.jp/

3.床置きとしても活用できる、ラタンの籠

少し大きなサイズのラタンの籠を、床置きにレイアウトしてみるのも案外おしゃれで、男性にも女性にもウケてます。そのかごを雑誌や新聞、資料のストックなどを収納するインテリアとして活用すれば、お部屋の中が散らかりにくくなりますし、スッキリとした仕上がりになると思います。

それは、以前説明したかもしれませんが、床が見える面積が増えることで、人は空間が広くなった印象を持つからです。その為、1Rや1Kにお住いで、家に入った時に狭いなぁ~って感じる人はこういうことを取り入れてもいいかもしれません。

4.壁面におしゃれなアイテムを入れ、息抜きを

パソコンの画面を見続けて、少し休憩を取りたい時に、ほっこりできるアイテムを壁面に持ってくるのはインテリアだけでなく、健康上もおすすめです。例えば、古地図やテレビの画面をセッティングして、息抜きできる空間を作業場の近くに持ってきましょう。たまには、脳みそをリラックスされることも仕事の効率を上げるうえでは必要です。

男性 仕事場 SOHO 画面 古地図 リラックス
参照:http://www.atomi.ac.jp/

5.人気の北欧の家具で、木のぬくもりを実感する

問題になっている無機質なワークスペースを、少しでもほっこりできる空間にするためには、北欧家具を持ってくる方法もあります。北欧家具の少しレトロな味わいは、休憩するときに眺めているだけでもほっこりとできるはずです。

というのも、北欧家具は、特に女性や若い世代の方に人気の家具で、デザインやその素材がシンプルで無垢材などナチュラル系のものが多く、仕事に疲れたら、ソファーで一休みをするのにちょうどいいサイズやものとなっているからです。人気の理由はその辺りにあるのかもしれません。

男性 仕事場 SOHO インテリア 北欧
参照:http://yaplog.jp/interior-life/

6.カーテンレールをレトロチックに

作業場にカーテンレールがあれば、スケールをあしらってみるのもおすすめです。アンティークのものをあしらえば、北欧家具とのコーディネートにも適しているはずです。ちなみに、スケールとはカーテンを通す?又は止めておく、カーテンレールのような役割をするものです。今回イメージしているのは下記のような感じです。

カーテン スケール レール
参照:http://miyutoresort.blog121.fc2.com/

カーテン スケール レール アンティーク
参照:http://demode-douguya.lekumo.biz/

7.つまらない、疲れる仕事場をちょっと愉しくするインテリアのまとめ

作業場の場合、効率的に作業をするためにちょっとさびしめで実用的なお部屋のデザインとなってしまうことが多いです。しかし、遊びのようなものが随所にないと、長時間仕事をしているときにどうしても気詰まりになりやすいです。結果的に仕事が片付かないってよくあります。

男 SOHO インテリア 北欧 勉強
参照:http://blog.livedoor.jp/trekan_teshima/

そんな時は、ちょっと休憩をする時に、かわいいほっこりできるような北欧家具、アンティーク、天然素材の家具アイテムが入ってくると仕事をする時に気持ちにゆとりが持てます。仕事場は起きているときに、長く滞在するスペースになるでしょうから、どのような空間にすべきかを考えてみると良いと思います。

男 SOHO インテリア 北欧
参照:http://suumo.jp/

この記事が気に入ったら いいね!しよう
プロダクトデザイナーが選んだ、毎日わくわく、
おしゃれでおもしろいインテリアや家具に関する
SPACE DESIGNの最新記事

コメントを残す

Blog Search ブログ内検索
Blog Category ブログカテゴリー
Popular Post 最近の人気記事
Recent Blog Post 最近の投稿
Blog Tag タグ
Space Design スペースデザイン
Contact お問い合わせ
Other その他のインテリア
Feature 特集
Contents コンテンツ
Blog ブログ
笠間 浩明(かさま ひろあき)

住まいを彩る、おしゃれで大きなデザイナーズ家具(インテリア)専門店、SPACE DESIGN ONLINE SHOP SINCE 2008の店長の笠間です。住まいと環境、夢を形にするデザインオフィスSPACE DESIGNが2008年から選んだ、おしゃれでちょっといいデザイナーズ家具を提案しています。デザイン力のあるソファーやベッドなどおしゃれなインテリアの力で、カラダにいい、素敵な毎日を送っていただける、まさに住まいを彩る、家具になると信じてます。一人暮らしや6畳、8畳にマッチするソファーやベッドに限らず、住まいを彩る、面白いインテリアや今日から使える家具はこちら
ブログはこちら

カレンダーの色のお日にちは定休日となっております。
ご連絡等に関しましては翌営業日となっております。
営業時間/10:00~17:30

一人暮らしやインテリアコーディネートをお考えでしたら、ご相談ください
閉じる